スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

グリルステレオ(谷町四丁目)洋食

ある日突然携帯の相手の声が聞こえなくなったので、修理にもっていったら修理代が15,000円・・ お気に入りの携帯だったので名残惜しかったが、この際スマホにチェンジ。


スマホは慣れてないんでメールがしづらいのが難点だが、さすがに写真の画質は前の携帯よりだいぶアップ。昼飯処のグリルステレオをスマホのカメラでアップすることに。


谷四界隈では最強の洋食店「グリルステレオ」・・・・ときどき来るけど常にリーマン達の行列ができている。が、回転は結構早い。


293.jpg


この日の日替わりランチはエビフライ&ハンバーグ


291.jpg


今まで来た中で日替わりランチで「エビフライ&ハンバーグ」ゆうのは初めて。エビフライは大きいの×2で味も良し。これで700円ゆうのはだいぶ値打ちあるなぁ・・・


292.jpg

ハンバーグも相変わらずハクション大魔王が食べたら「オロロ~ン カンチャンウマイでごじゃるよ~」といわんばかりに美味いですわ。。


いつも行列できてる人気店でこんなけコスパ高いランチを提供するのに、マスターは客の出しなに「ありがとうございました~」と気持ちのこもったお礼しはって、ほんまええ店ですわ。


またちょくちょく来よう。
スポンサーサイト
[ 2011/10/25 21:27 ] 洋食★大阪市 | TB(0) | CM(4)

レストラン艸葉(堺筋本町)洋食


去年初めて食べて唸った「大阪一」のカキフライ、今年の冬が終わる前に行っときたかった。


人気店は常に混んでるのが難儀。そこで「人気店は雨の日が狙い目」という兵法を踏まえ、赤壁の戦で東南の風を待った諸葛孔明の如く雨の日の到来を待ち、出撃することにした。

CIMG1243.jpg

ホンマに雨の日はすぐ着席できた。的矢産カキフライ(1340円)を発注

CIMG1234.jpg

あ゛~これこれ!

CIMG1236.jpg

的矢産のカキフライの中でも独自ルートの仕入れというここのカキフライは大ぶりでなんともいえずジューシー、牡蠣にありがちな生臭さは皆無。やはり最高に美味い。。。

CIMG1237.jpg

また来年是非このカキフライに逢いたい! シェフ、お店の皆様どうかお元気で!


住所:大阪市中央区北久宝寺町1-4-12 
電話:06-6261-9040
営業時間:11:30~14:30、17:00~20:30
定休日:日・祝
[ 2010/01/25 00:00 ] 洋食★大阪市 | TB(0) | CM(2)

グリルばらの木(心斎橋)洋食


グリルばらの木は、ブログを始める前頃によく通ってた店。昼時に心斎橋に来たので久しぶりに寄ってみた。

外観

おもなメニューは以下のとおり。サラダとパンorライス(おかわりOK)付き。

A.和牛ハンバーグと海老フライ2尾 1200円
B.和牛ハンバーグとシーフードコロッケ1個 1350円
C.和牛ハンバーグと海老フライとシーフードコロッケ 1500円

メニュー

ここに来るとハンバーグランチばっかり食べてたが、以前と比べるとメニューが増えている気が・・久しぶりやしせっかくなので、ハンバーグと海老フライとシーフードコロッケのCランチをオーダーした。

Cランチ

前はソテーしたポテトやにんじんが付けあわせだったが、ちょっと感じが変わっていた。

ハンバーグ。。う~ん。。前はもっとなんともいえん肉の旨みが感じられたような気がするが。。気のせいかなぁ。

エビフライはオーソドックスなもの

エビフライ

シーフードコロッケは、ベシャメルにアメリケーヌが少し練り込まれ、小海老が入っている。

コロッケ

う~ん。。値段からするとちょっとビミョーやなぁ。全体的に前のほうが美味しかったような。。俺の味覚が変わったんか記憶の美化か・・?もっかい来て次はじっくりハンバーグランチを食べてみよう。

看板


住所 大阪市中央区東心斎橋1-16-14 ばらの木ビル 1F
TEL 06-6271-7417
営業時間 11:30-15:00 17:00-21:40
月曜定休
[ 2009/09/17 00:00 ] 洋食★大阪市 | TB(0) | CM(0)

レストラン艸葉(堺筋本町)洋食

先日この店で食べた「的矢産カキフライ」が美味しかったので、シーズンが終わってしまう前にと、同じく「的矢産カキフライ」で有名な堺筋本町にある老舗の洋食屋さん「レストラン艸葉(くさば)」に出撃した。

入口

カキフライ定食 1310円
定食

ランチで1310円という値段はええ値段だが、揚げたてアツアツの、身の大きいまさにフレッシュなカキフライがゴロゴロ盛られており、ボリュウムがあるので決して高くない・・・自家製タルタルソースも美味しかった。
アップ

カキフライも美味しかったが、ほとんどのお客さんが注文し、目の前の鉄板で焼かれていたハンバーグが異様にウマそうだった・・・次回はぜひハンバーグいっときたい・・・

住所 : 大阪市中央区北久宝寺町1-4-12 
電話 : 06-6261-9040
営業時間 :  11:30~14:30、17:00~20:30
定休日 : 日・祝
[ 2009/02/19 00:00 ] 洋食★大阪市 | TB(0) | CM(0)

Fujiya(谷町四丁目)洋食

人気店Fujiya1935のシェフのお父さんがしている洋食屋さんが谷四にあって、食べにいった方から「美味しかったで~」と聞いたので行ってみることにした。
地下

看板 黒板

ここは、昭和10年創業の老舗の洋食屋さんで、店主の藤原千也さんはこの店の3代目(Fujiya1935のシェフは4代目)で大阪の伝説の料理人と言われた方との事。

季節的に旬な「的矢産フレッシュカキフライ定食」(1000円)を注文
定食

牡蠣はそんなに好きな食べ物ではないが、カキフライは好き。ちょくちょく食べるが、店によっては牡蠣特有の生臭さが残るカキフライにあたることもある・・・しかしここのカキフライの牡蠣は身プリプリで風味もよかった。フライの衣もサクサクで美味しい・・・
カキフライ

日替わりランチは800円、ほかにもハンバーグランチや車海老のエビフライなどが入ったミックスフライ2200円など、魅力的なメニューもある。また来たいなぁ。。

20070905221942.jpg


住所 大阪府大阪市中央区内本町2-3-8 ダイヤパレスビルB1
TEL 06-6941-7283
営業時間 11:30~14:00 17:30~21:30
定休日 日曜・祝
[ 2009/02/01 00:46 ] 洋食★大阪市 | TB(0) | CM(0)

グリルポッケ(桃谷)洋食

ちょっと前になるのだが、アカチャンの誕生とJrの小学校入学の記念をかねて写真館で家族の集合写真を撮ることに。ひさびさに親もそろうので一緒に夕食を食べることにした。

食事処は、次の5つの要素

 ① 場所は大阪市の南のほうで、車で行けてあまり人が多くないところ
 ② あまり高級でないところ
 ③ アカチャン、親もいるのでゆっくりできる個室があるところ
 ④ 親の嗜好も考えあっさり系の食べ物もあるところ
 ⑤ 俺自身が行ってみたいと思えるところで、ブログネタになるところ

    (俺的にはこのフィフスエレメントを第一条件に探したことはいうまでもない・・・)

を満たしているところで探したところ、「浪花のジェイの食べ歩き日記」さんで刺身などのメニュもありそうな、おあつらえ向きの洋食屋さん「グリルポッケ」を紹介されているのを拝見し、早速予約をいれた。
外観

ここは生野区桃谷にある洋食屋さんで老舗とのことだが、店内は清潔感があってメチャいい感じ。お願いした個室は掘り炬燵でまったりできる。
看板  CIMG7543.jpg

思いつくままにランダムに注文した。

サラダ
サラダ

「和牛 炙り焼き カルパッチョ」
和牛カルパッチョ

「Aセット」スープ、ハンバーグ、クリームコロッケ、季節魚フライ、エビフライ、オムレツハムサラダ、ライスで1570円・・・ランチメニューでランチでは1,200円のようだが、これはCPよいなぁ・・・
Aセット

ポタージュ

「Bセット」ハンバーグ、エビフライ、豚ヒレカツ、オムレツ、ハムサラダという充実の内容。
Bセット

「ポッケ風ハンバーグ」(200グラム)
ポッケ風ハンバーグ
熱々に焼けた鉄板がイイね。

「能登 カキフライ」
能登カキフライ

「ポッケ風 オムレツ」
ポッケ風オムレツ

「和牛の鉄板焼き」
牛鉄板焼き

「ガーリックトースト」
ガーリックトースト

「オムライス 今風」
オムライス

「ロースとんかつ」
ロースとんかつ

「海老アスパラガーリック炒め」
海老アスパラガーリック炒め

デザートの「天然バニラのクレームブリュレ」ほか
デザート

デザート2

サーロインとか高級なのは食べへんかったとはいえ、こんだけ食べて勘定は1万3千円ちょっと。親も「全然胃もたれせえへん」て喜んでくれたし、ほんまいい洋食屋さんやと思います。

20070905221942.jpg


住所:大阪市生野区桃谷2-28-17
電話:06-6718-2163
営業時間:11:30~15:00(L.O14:00)、17:30~23:00(22:30)
定休日 : 月曜日
[ 2008/11/13 00:00 ] 洋食★大阪市 | TB(1) | CM(2)

もなみ(谷町六丁目)洋食

アバッキオのランチ後、自身初の「ランチはしご」を決行すべく、アバッキオのと谷町筋を隔てて斜め向かいにある「もなみ」に来てしまった・・・

しかし我ながら40前にもなって自分のなんの可能性を試そうとしてるんやろう・・・

外観


この店に来るのは2年ぶりくらいかなぁ・・・いつもかなりの行列が出来てたのだが、昼のピークをちょっと過ぎていたので、さほど待つことなくカウンターに座れることができた。

目当ての「ハンバーグと海老フライ2匹」のランチ(880円)を注文。このランチは、スープ・ごはん・メインのセットなのだが、さすがにご飯は食べれそうになかったので、勿体ないが注文時に「ご飯は無しで結構なんで・・・」と告げた・・・

スープ
スープ

コンソメに卵がはいったオーソドックスなスープ

メイン
ハンバーグ

むぅ・・・ここのハンバーグはやはりンマい・・・神戸牛という肉質もええんやろうけど、この和風系のソースがまたンマいねんなぁ・・・・
肉汁

嬉々としてハンバーグを食べようとすると、スタッフのおばちゃんがごはんを持ってきてくれたので、「いやぁ・・・すいません、今日はちょっと量食べれないんでご飯はいいんですわ。。」とお断りした。

すると、おばちゃんは「若いのに・・・ご飯少しだけでもいかが?」と気を遣って何回もきいてくれはった・・・・

心遣いに申し訳なく思いながら、さすがに

「この店に来る直前に、向かいの店で昼ご飯食べてきたばっかしなんですわ~

と、特に年配の方には理解不能と思われるであろう行動は言い出せず、「ありがとうございます、ごはん残してしもたら勿体ないんで・・」と固辞した。。。。

ハンバーグはボリュームたっぷりだが、美味しく完食した・・だが、ご飯はやはりムリだっただろう・・・ダイゴロウさんのような胃袋がうらやましい。

あ“~しかし、やはりここのハンバーグランチは最高やね・・

20070905221942.jpg


住所:大阪市中央区谷町6-3-14
電話:06-6763-1129
営業時間:17:30~22:00
月曜定休

余談

ひさしぶりにもなみのハンバーグに大満足しながらお勘定をしようとすると、マスターが「お客さんご飯食べてないから値段引いといて~」と声が・・・

「いや、それはあきませんわ、こっちの都合でご飯無しにしてもらってんで。」とやりとりしたのだが、結局ご飯分として150円も引いてもらった・・・

う~ん・・・ちょっと悪かったなぁ・・今後はもう自分の容量を超えるような飽食的な「ランチはしご」はヤメときます・・・
[ 2008/06/26 23:43 ] 洋食★大阪市 | TB(0) | CM(8)

REVO(岸里)洋食

GWどっこも出かけてないので、ブログの更新ができますわ・・・

このブログをつけはじめてちょっと経った頃に、ブログに閲覧者数のカウンターをつけたところ、たしか1日10件くらいだったので、あまりの寂しさに恥ずかしくなり、すぐとっ払ったのだが、去年の11月頃に「どれくらいの人が見にきてくれてるんやろ?」と思いカウンターをつけたところ、今日みるとアクセス数が6万件を超えてました・・・

このようなブログを見に来てくれる人がこんなにいてくれるというのは正直なんかうれしかったです。ありがとうございます。これから更新が滞ると思いますが、また暇なときに見に来てください・・・

自分自身もパソコンをあけると必ずチェックするグルメブログがいくつかあって、1日数万件のアクセスがある超人気ブログ「Mのランチ」もそのひとつなのだが、天下茶屋の黒毛和牛を使う洋食店「REVO」を賞賛されてて、ブログで紹介されるたびに行きたい想いを募らせていたのだが、漸くランチに行く機会を得た。
遠景

メニューをみると「天然有頭海老」とか「鹿児島産豚」「黒毛和牛」など美味しそうな単語が踊っている・・・
メニュ

この店は日々ランチメニューが代わるようなのだが、ランチメニューに「日本一美味いミンチカツ」と評されてる「黒毛和牛100%のミンチカツ」があったので迷わず注文した。

ランチについてるスープ
スープ


黒毛和牛100%のミンチカツ(1,000円)
ミンチカツ

ボリュームのあるミンチカツが3つ並んでいて、2つはデミグラスソース、一つは塩がかかっている。

衣はカリっとしてて中身はレアで肉汁が・・・
インサイド

(リスペクトをこめて・・・)  (゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

ミンチカツて、店のメニューにあってもあえて注文しない、普段あまり食べへん料理やけど、自分の中でイメージしてるミンチカツとは異次元の料理・・・ほんまに美味しい・・・

個人的には塩がかかってるミンチカツのほうが美味しく感じたけど、評に違わぬすばらしい美味しさでした。「塩とんかつ」とか、他の料理も食べてみたいなぁ・・・

20070905221942.jpg



住所:大阪市西成区岸里1-3-21
電話:06-6652-9536
営業時間:12:00~14:30、17:00~23:00
定休日:月曜日
[ 2008/05/05 22:26 ] 洋食★大阪市 | TB(0) | CM(3)

グリル STEREO(谷町四丁目)洋食

この[グリル STEREO]は、以前に「関西美味礼賛」さんで見かけ、行ってみたかったのだが、昼に近辺に行く用事ができたので、念願がかなってランチを食することにした。
外観

リアル焼肉食獣」、「B級グルメジェダイマスター」の異名(俺が勝手にそう呼んでるだけだが・・・)を持つ “脂肪肝もいつ”が谷四近辺に勤めているので、知ってるか聞いたところ、当然のごとく知ってて、彼のお気に入り店とのこと・・・

俺的安旨グルメデータバンクとして、人志松本ばりに情報(ネタ)でスベったことがないもいつお気に入り店・・・おのずと期待が膨らむ・・・

ランチメニューは日替わり(700円)、ミンチカツ(800円)、ハンバーグ(800円)、ハヤシライス(750円)など。この日の日替わりランチは「チェダーチーズ入りミンチカツ」で、ほとんどの人がコレを頼んでいた。

ちなみに「関西美味礼賛」さんで紹介されてた “特製トルコライス”(800円)は13時以降のメニューとのこと。残念

初陣なので、他店と比較しやすい「ハンバーグランチ」を注文。
ハンバーグランチ


これは美味いハンバーグやなぁ・・・今まで食べたハンバーグの中では3指に入るかもしれん・・・
ハンバーグ


史上最強のハンバーグ好きと噂されるハクション大魔王ならば、
オロロ~ン カンチャン美味いでごジャるよ~
などと言いながら、100コは食らうんちゃうかな・・・・
アップ

隣の客が食ってた日替わり「チェダーチーズ入りミンチカツ」も可也美味そうやったし、ここは再訪確実・・・13時以降メニューという「特製トルコライス」是非食べたいなぁ・・・

20070905221942.jpg



住所:大阪市中央区谷町3-4-9
電話:06-6942-6433
休み:日祝
営業時間:11:00~15:00(売切れ次第閉店)


余談

絶品ハンバーグの余韻に浸りながら、もいつに、グリルステレオのハンバーグ美味かったすわ、と感想メールを入れたところ、下記のとおり写真入りで返信があった・・・本人承諾のうえ、原文のまま転載し記録しとくことにした。


「もいつ返信メール」 ※原文のまま

今日は昼休み忙しかったから、1時過ぎにグリルステレオに飯を食いに逝きまつた。トルコライス最高でした。
Image136.jpg

ふと見ると、以下のおっさんが5人くらいにお供をつれて、トルコライスとハンバーグを頼んで食ってました。

http://www.kadokami.com/

「この店は俺様のお気に入りやから魔法のレストランで取り上げんといてくれ」とか
「最近、魔法のレストランの100人の料理人にでてくるのんセコイ奴ばっかりからもっとしっかり人選しろよ」とか
「八重勝なんか料理人ちゃうやんけ」とか
テレパシーで話をしました。
[ 2008/04/01 22:46 ] 洋食★大阪市 | TB(0) | CM(2)

グリル太平(今里)洋食

あまから手帖のHPにのってた、良さげな洋食屋さんに行くことにした。

今里新地とゆう濃い街中にあるこの店の外観・・・・予備知識なかったら、絶対通りすがりに入店しよゆう気にはならんやろうな・・・
外観

中に入ると縦長のカウンターがある。6人で行ったので、カウンターの奥にある座敷の部屋に通された。畳の間で大きなテーブルとテレビがあり、完全に普通の家の茶の間の状態・・・

ハンバーグは決まっているが、何にしよかな・・・?
メニュー

妙にフレンドリーな店主に「おすすめ」を聞くと、特製トンカツ(1,300円)とハンバーグ(900円)とのことなので、注文。

ハンバーグ
ハンバーグ

煮込んであるハンバーグはすぐ出てくる。けっこうボリュームがあり、肉質は確かやし美味しいのだが、ちょっと脂が足りんかなぁ・・・個人的には肉汁があふれるようなジューシーなハンバーグのほうが好き。
ハンバーグ中


特製とんかつ
特製とんかつ

とんかつは、普通のとんかつと「特製とんかつ」があり、特製のほうが400円ほど高い。店主が言うには、特製の方は豚1頭につき、4枚しか取れない肉らしい。
とんかつ中

とんかつは適度に脂があり美味しい。

エビフライは単品1600円と、ちょっと高めだが、プリップリのごつい身のエビが3匹もある。
エビフライ

食べていると店主が現れ、ここのエビは、開店当初から何十年も浮気せんとひとつの業者から仕入れてるので、質は間違いないんよ!シッポまでいけるで!といわれたので食べてみると、たしかに美味しかった・・・
エビフライ中


茶の間で食べてる間に店主が話かけてくれてたのだが、あまから手帖で、店主が大のワイン通で、コース料理を出す別室もあると知っていたのでそのことを聞くと、たしかにすごいワイン好きで、自ら現地ワイナリーまで出向き、直接買い付けされてるらしい。

別室にも、なぜかうれしそうに案内してくれた・・・
VIPルーム


ひろびろとしたテーブル、マイセンなど高級食器、ステンドガラス、上品な調度品・・・さっきのコテコテの茶の間とエライ違い・・・

思わず、「特命係長 只野 仁」みたいに、表向きは窓際係長だが、実は凄腕の特命係長、みたいな漫画とかでよーあるパターン(喩えが???)を彷彿した・・・

こちらの特別室は、予約制のステーキのコースのみで、貸切で食事出来るということ。後で調べるとドリカムが打ち上げでここを使ったこともあるらしい・・・・

奥には入念に温度管理されたワイン部屋も・・・
ワイナリー

2000本ほどのワインがあって、1本ン十万円くらいのワインもザラ・・・日本のみならず世界のワイン好きがこのお店にやって来るらしい・・・・

店主

有名ワイナリーの方々と一緒に撮った写真をみせてくれながら、店主がワインについて熱く説明してくれた・・・(ワインのことは全くわからんので、正に馬の耳に念仏状態だったが・・・・)
写真


ある意味、面白い店でした・・・・



グリル太平 (タイヘイ)
住所:大阪市生野区新今里3-20-26
TEL:06-6752-6694
営業時間 11:30~21:00
(日曜)17:00~21:00
[ 2008/03/08 22:36 ] 洋食★大阪市 | TB(0) | CM(0)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。