スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ぺペローニ(谷四)イタリアン

ここは、以前谷町四丁目付近に勤めてたときに、週1は来てた大好きなイタリアンだ・・・

世間的には無名だが、近辺のサラリーマンには根強い人気があり昼時はメチャ混んでる。俺は、同じ店いくんやったら、行ったことのない店に行って、いろんなくいモンを味わいたいと思うタイプなのだが、ここのスパゲティーは、堺の中華「登龍軒」のフライメンとならび、月に1回は行かなんだら禁断症状が出るマイフェイバリットメニュー。

実は以前、40分強の休み時間中に電車で1駅乗って食べて職場に戻る、という無謀プランを強行したとき、走って店に着くとかなりの行列で、どう考えても時間中の帰還は無理と判断し断念、となりにある吉野家で豚丼をくて帰った苦苦しい敗戦の経験が・・・

先日の谷四のカメキチ・ビストロで余裕をもって40分の休み時間で谷四まで電車で往復できたので、再度昼休みペペローニ突撃を断行することにした・・・。

この店、カメキチと違って、谷四の駅から結構距離あるので、駅につくなり小走る。店に向かっているとおぼしき3人のリーマンをかわしてたどりつく(案の定後から来た・・)と、店の入り口に数人あふれていた・・・撤退(吉野家で牛丼)か強行か?ここは冷静な状況判断が求められる。「今回は前回よりも行列の人数が明らかに少ない、基本的にここは客の回転速いし・・・」普段使わない頭脳を高速回転させて下された指令は「GO!」
20070131233240.jpg

店の入り口でまっている間におばちゃんがオーダーを聞いてくれる。回転が早いので、着席するとすぐ料理を持ってきてくれるのだ。日替わりのナスとベーコンスパゲティーの大盛り(700+100円)を注文。
ここは日替わりランチは、月~金でメニュー固定されているスパゲティーか、ディッシュ&ご飯、その他ハンバーグランチなどから選べる。
20070131233426.jpg

味は全体的に結構濃い目で、オイリー。以前俺が「絶対ウマイから」と自信マンマンで奥さんを連れてきたことがあったが、奥さんの感想は「味濃い、ギトギトしすぎ・・」俺はパスタは好きで、ポンテベッキオとか有名店も含めてたいがいの店のパスタくたけど、どれか1コ選べ言われたらここのん選ぶけどなぁ・・たしかに言われてみれば、客層はイタリアンなのに男、しかもおっさんが多いように思うが・・

俺を魅了するのは、日替わりスパゲティーの火曜のなすベーコンパスタ、水曜の鶏肉のカチャトーレのパスタ、木曜のタラコパスタ。の3つ。この3つは同じくらい好き。
前に来たとき撮った水曜のパスタ:鶏肉のカチャトーレのパスタ(大盛り)
20070131233558.jpg

20070131233541.jpg

思ったよりも着席までの時間が長い・・やっと席に着けた時点で休み時間残り20分・・俺の頭の中では「GO」指令がでたときから「ミッション・インポッシブル」のテーマが鳴り響き、カチカチと時計の針が回っている。
品を待ってる間に、相席で向かいの席に一人で来たおっさんが着席。おっさんも時計を何回もみてて、なにやら急いでいる様子。おっさんは席についてから、最近新しく始めたらしい月・火限定のトンカツが乗ったボローニャ風特製スパを注文した。店の入り口にこのメニューの写真が貼ってあって、俺もちょっと迷ったのだが、「品が出てくるスピードは日替わりメニューが1番早い」というのはセオリー。ここは日替わりメニューをオーダーした俺の沈着な状況判断が光る。

刻々と迫る制限時間の重圧の中で緊迫した面持ちでスパゲティーを待っていると、先に向かいのおっさんの特別メニュースパがテーブルに・・はぅあ!!頭の中で鳴っていた「ミッション・インポッシブル」のテーマのボリュームがひときわ大きく響き渡る・・・。その約2分くらい後、やっと俺のスパゲティーがきた!

火曜日のなすとベーコンのスパゲティー
20070131233652.jpg

時計を見ると、帰りの電車までの時間はおよそ10分強!懐からデジカメを取り出し、すばやくスパゲティーの写真を撮る。そんな俺を珍奇な目でみた向かいのおっさんを完全無視し、いっとき流行ったフードファイターばりのスピードで猛然とスパゲティーを食らう!ハフハフ・・うーん、この油がたっぷり浸み込んで焦げ茶色のナスビがタマラン・・スリルの代償に味わうこの愉楽はひときわ価値がある・・・のか?

食ってる間に、帰りレジでまたんように先に支払いを済ませる。これも地味だがファインプレー。向かいのおっさんが1/3も食べおわらんうちに大盛りスパゲティーを完食。

店を出てダッシュ!頭の中で「太陽にほえろ!」のテーマが鳴りひびく。犯人(ホシ)を追うルーキー刑事ばりに激走する俺・・・かけこみ乗車でギリギリセーフ・・・

オイリー&大盛りのあつあつスパゲティーを5分で完食したうえに、普段全く運動してないのに食った直後にトップスピードで激走したので、心不全で殉職するか思た・・でも、やっぱここのスパ(火・水・木)は俺的には最高やなぁ・・
20070602074022.jpg

住所大阪府大阪市中央区谷町2丁目7-4
TEL:06-6945-6420
スポンサーサイト
[ 2007/01/30 23:30 ] イタリアン★大阪市 | TB(0) | CM(0)

船場カリー(難波)カレー 

「硫黄島からの手紙」を見に難波に出てきたのだが、上映時間まで時間がなかったので、とりあえず出てくるのが早そうな昼飯を食うことにした。

通りかかりに、よく名前を聞く「船場カリー」に入る。けど、ダシのきいたカレーうどんは大好きやけど、カレーそのものはあんまし興味ないねんなぁ。あんましヤル気なし。
20070131232527.jpg


ここって、横浜のカレーミュージアムにも入ってる店なんや・・・。

名物という牛スジねぎカリー950円を注文。
20070131232658.jpg

色が黒い・・・

昔「包丁人味平」ゆうマンガがあって、主人公の味平とカレー将軍・鼻田香作がカレー戦争を繰り広げる・・・味平が編み出した「味平カレー」に対抗するために鼻田が造りあげたカレーが「ブラックカレー」・・このブラックカレーは、一度食べると必ずまた食べたくなるという魔法のようなカレーで味平は負けそうになるのだが、実はこのブラックカレーには麻薬が入っていた・・という荒々しいストーリーを思い出し、ちょっとヤル気が出た俺・・とりあえずデジカメで記録。

しかし・・見た目は変わってるが、食べてみると…普通。黒いんは、烏賊墨らしいけど。「また食いたい!」とは別に思わんなぁ~

カレーて、「これは!!」と感動するのん食た記憶ないけど、1回ちゃんとセメてみよかな・・
20070905221942.jpg



住所:大阪市中央区難波5-1-60
電話:06-6644-2892 
[ 2007/01/28 23:29 ] カレー★大阪市 | TB(0) | CM(2)

のて(難波)焼肉

仕事帰りにお義父さんに焼肉に連れてってもらった。難波の千日前にある「炭火焼肉のて」大阪ではちょっと有名な焼肉チェーン店やけど、いくのはホンマひさしぶり。
聞くところによると大塚 愛がこよなく愛してるらしい・・・シングル「黒毛和牛上塩タン焼680円」の元ネタとなった店とのこと。
20070131231916.jpg

肉屋直営の強みで、リーズナブルな値段でけっこうウマい。上肉でも1200~1300円くらい。
20070131231951.jpg

20070131232006.jpg

20070131232033.jpg

にんにく
20070131232059.jpg

肉は厚めに切ってあるけど結構やわらかい。腹いっぱい食わしてもらいやした・・・
20070602074022.jpg

住所:大阪市中央区中央区難波1丁目3番1号千日前南OSプラザ1F
電話:06-6211-1238
営業時間:16:00~翌2:00(LO翌1:30)
[ 2007/01/26 23:22 ] 焼肉★大阪市  | TB(0) | CM(0)

藤久 (日本橋)和食

少し前に「千とせ」から「とんかつ吉兆」まで歩いたときに、雰囲気のある割烹料理の店があったので、後でネットやグルメ本みてみたら、美味しいと評判の店やったので、奥さんといってみることにした。
これがその店、藤久 (ふじきゅう) 
20070131231101.jpg

昼の「お凌ぎ弁当」というのを頂くことに。
先付
20070131231159.jpg


20070131231241.jpg

このお椀のダシ、美味しいなぁ~
つくり
20070131231326.jpg

重箱に入った煮物焼物
20070131231403.jpg

魚がおいしい・・
デザート
20070131231440.jpg

どれも丁寧な仕事がしのばれる料理。あらためて、和食も美味しいなぁ・・・また来たいなぁ。
20070905221942.jpg


住所:大阪市中央区日本橋2-7-28
電話:06-6632-4037 
定休日:水曜日 
営業時間:11:00~14:00 17:00~22:00 
[ 2007/01/24 23:09 ] 和食★大阪市 | TB(0) | CM(0)

ブランジュリ タケウチ (本町)パン

俺はそーでもないのだが、うちの奥さんが結構パン好きなので、愛妻家としての自発的行動として、雑誌・新聞でパンの特集には必ず登場する有名パン屋のブランジュリ タケウチにパンを買いにいった。
20070131230528.jpg


この店、遠方からでもわざわざやって来る人もいるほどで、タケウチのパンでないと食べた気がしないとゆー人もいるらしい。

そこまで言わしめるパンてどんだけウマいんやろか?とまぁ興味がある。行列ができるパン屋とのことだが、店の前には警備員を配置している。今日は、たしかに店の中はいっぱいだったが、店外にあふれるほどではなかった。

単価が100~200円と安いのと、1個がけっこう小さいので、数を買ったら1,700円くらいになった・・・
20070131230611.jpg

翌朝食べてみたが、パンは確かにうまい。食バンもずっしりとして味わいぶかい。この質で200円は安い・・
20070131230724.jpg

けど、人気のオリーブの入ったパンは、オリーブが3コほどまるまる入ってて俺も奥さんもアカンかったなぁ・・・
20070905221942.jpg


住所:大阪市西区靱本町1-16-14
電話:06-6444-2118 
定休日:日曜日 
営業時間8:00~18:30

味彩(あびこ)串カツ

淀屋橋に勤めているツレと仕事帰りに呑みにいくことに。「御堂筋沿線でどこいこかな?」と考えたが、2年ほど前に職場の人に連れてきてもらった、あびこの「安芸」という焼鳥屋に行くことに決定。

この「安芸」の焼鳥は、メチャウマい。とくにツクネがウマくて、いままでくった焼鳥の中では最高とも思えるのだが、いつ行っても混んでて席がないうえ予約が効かないのが難点・・ツレに6時15分頃にはいってもらってのだがすでに満席で断られた・・・(ソッケなく断られたのでちょっと怒ってたが・・)

仕方がないので周辺をウロウロしてたら、オシャレでけっこう客がはいっててよさげな串カツ屋「味彩」があったので入る。結構混んでたのだが、ちょうどカウンターが2席空いてた。
20070131225111.jpg


人気の【12本コース 1700円】とツナサラダ、どて焼きを注文。

串かつは、揚がるたびに説明をしてから、カウンターの前のお皿においてくれる。揚げたて熱々。衣はサクサクでウマい・・・。
20070131225240.jpg

20070131225257.jpg

20070131225316.jpg

雰囲気もよく、味もウマいので、ブログに記録することに。持参のデジカメを取り出し、串カツが供されるたびに写真を撮る俺を恥ずかしがってたツレ・・(終わりのほうは協力的になった。)

ポン酢、ソース、塩、塩が3種類(モンゴル塩とか・・)につけて食べれる。
CIMG2534.jpg

CIMG2537.jpg

20070131225449.jpg

20070131225513.jpg

20070131225540.jpg


串カツもっと食べたいので途中で「16本コース 2200円」に変更。さらに、ぎんなん等追加注文。
20070131225616.jpg

20070131225832.jpg


いやぁ、美味しかったなぁ。串カツてあんまり食うことないけど、ここやったら雰囲気もええし小さい子連れでも全然OK、今度晩に家族で来よ、ホンマ
20070905221942.jpg



住所:大阪市住吉区苅田7-12-5 セントラルハイツ 1F
電話:06-4700-2323 
定休日:木曜日 
営業時間:17:30~24:00 
[ 2007/01/23 22:49 ] 揚もの★大阪市 | TB(0) | CM(1)

今井(難波)うどん

俺は幼少の頃からうどんが好きだが、中でもきつねうどんが大好きで、病気になったときは必ず親に所望したものだ・・

きつねうどんの元祖、大阪うどんの真髄を味わえる店として名高い今井はだいぶ前に来たことがあるのだが、正直あまり印象に残ってない・・というわけで今回行って再確認することにした
20070131224322.jpg

スタンダードなきつねうどん730円
20070131224358.jpg

うどんのコシはさほどないが、ダシはたしかにンマい。2枚入った揚げさんもグー。
20070131224439.jpg

きつねうどんにしては値段が高めのような気がせんこともないが、ダシに投入されている素材(上等の昆布とか)を考えると納得。

20070905221942.jpg


住所:大阪府大阪市中央区道頓堀1-7-22道頓堀中座東隣
電話:06-6211-0319
営業時間:11:00-22:00
定休日:水曜
[ 2007/01/22 22:41 ] うどん★大阪市 | TB(0) | CM(0)

ビストロ・カメキチ(谷四)フレンチ

ネットや最近買ったザガット・サーベイで高評価のフレンチが谷町四丁目にあったので、平日の短い休み時間に電車で1駅のってランチにいくことを強行。

昼休み行きかえりの時間を除くと食事にかけれる時間は待ち時間も含めて約15分強。1人でいったのだが、待ってる人がいれば断念してコンビニおにぎりでもくてかえるつもり。
20070131223424.jpg

店内はカウンターとテーブル席が案外十分に確保されている。2006年5月にオープンしたばかりらしいが、こじゃれたカフェ風。たまたか1席だけあいてて、すぐ座ることができた。ランチは日替わりランチ1000円の1種類のみ。出てくるスピードははやそうだが、刻々とせまる制限時間を気にしながらサラダ、パンを食てると、たまたま食べ終りかけの客が多かったからか、料理は早く出てきた・・
サラダ
20070131223734.jpg

岡山地鶏の酸味ソース
20070131223639.jpg

切ると肉汁がじゅわ~と出てきて、火のとおり具合もバッチシ。ジューシーな鶏肉は皮はパリっとしてる。またソースもすばらしい。
20070131223831.jpg

結局食事時間は15分程度で、余裕をもって職場に帰れた・・せからしいけど、ル・クロ出身のシェフのこんなンマい料理を昼休みに食えてよかった・・・晩はアラカルトのみらしいけど、今度は土曜の晩とかに来てゆっくり味わいたいなぁ
20070905221942.jpg


【営業時間】11:30~14:00/18:00~22:00
【定休日】日曜日
【住 所】大阪市中央区鎗屋町1-3-13
【電 話】06-6947-0063
[ 2007/01/22 22:32 ] フレンチ★大阪市 | TB(0) | CM(0)

とんかつ吉兆(日本橋)トンカツ

千とせで肉うどんを食った後、ジュンク堂で立ち読みしてたのだが、どうもうどん単品では、最近食いすぎで膨張傾向にある胃袋を満たしきれない・・・

というわけで、とりあえず釜たけを断念したときに思い出した日本橋のトンカツ吉兆(肉うどん後にトンカツもどうかと思うが・・)に、この付近の食べ物屋の散策もかねてブラブラ歩いていった。
20070130225033.jpg

ここは、肉質のよさに定評のある老舗カツ専門店。ヒレは鹿児島産、ロースは静岡産の雅ポークと厳選した素材を使用している。前に来たときは、二色ソース(デミグラスソース/オロシソース)付ヒレとんかつの社長定食ゆーんを食べたのだが、今日はロースおろしとんかつの単品を注文。 
20070130225133.jpg

休日の独り身の自由時間。昼下がりにスポーツ新聞を読みながら、ウマいトンカツを食う・・うーん至福のひととき・・・

特製のポン酢おろしソースに卵(こだわり系のええ卵)を落としてもらって、つけて食う。豚肉ンマいし、やっぱとんかつはンマいなぁ・・・
20070130225214.jpg

前のヘレ肉もウマかったけど、脂身の多いロースも予想どおり美味・・ごっちゃんです。
20070905221942.jpg


住所:大阪府大阪市中央区日本橋2-8-16 レジデンスマツセ日本橋2F
電話:06-6634-1882
営業時間:11:30~21:00(L.O.20:30)
定休日:水休
[ 2007/01/21 22:49 ] 揚もの★大阪市 | TB(2) | CM(0)

千とせ(難波)うどん

今日は妻子が京都に出かけるので、一緒に出て、とりあえず難波に出た。久しぶりに釜たけうどんでも行こうと思ったが、行列が・・
20070130224125.jpg

基本的に行列は苦ではないのだが、貴重な自由時間を費やして並んでまで食う気がしなかったので、これまた久しぶりの日本橋のトンカツ吉兆にでもいこうか?と思っていると、前に釜たけに来たときに釜たけと同じくらい並んでた、釜たけのななめ向かいの小汚系の店「千とせ」にはちょうど客がとぎれてる模様・・・
20070130224331.jpg

後から調べると、この店は結構有名な店で、肉うどん、肉吸いが名物の有名な店らしい。肉吸いゆーんは、かつて名喜劇役者の花紀京が「肉うどんを、うどん抜きで」と注文したのが始まりらしい。牛バラ肉スライスを甘く炊き、うどんだしに入れたもので、中に玉子が落としてあり豆腐の追加もできる。
たいていの人が、これか肉うどん、そして玉子かけご飯の組み合わせ。「肉吸い、(ライス)小玉で」といった具合に注文している。

肉うどん580円
CIMG2508.jpg

注文ごとにコトコト煮込むという牛肉がとろりと柔らかく、たっぷりダシが染み込んで旨かった。うどんは正直そこらのスーパーで売ってるよーなうどんやけど・・

店を出たら、釜たけに負けへんくらいの行列が!
20070130224721.jpg

さっきはめっちゃタイミングよかったんやなぁ・・ラッキー。行列してまでもかな?とはちょっと思たけど、580円やし結構気に入ったなぁ・・・
20070905221942.jpg


住所:大阪市中央区難波千日前8-1
電話:06-6633-6861
営業時間:10時?19時
休:火曜
[ 2007/01/21 22:32 ] うどん★大阪市 | TB(0) | CM(0)

創華飯店(北巽)中華

晩は、かねてより来たかった「創華飯店」に。

俺と奥さんが美容室に行ってる間、マイサンを預かってもらってたオジイちゃん、オバアちゃんの計5人で見参。

口コミで知ってはいたが、外観はどうみても、そこらへんにある中華料理屋。
20070130221444.jpg

場末・辺鄙度では、俺が愛好する堺の登龍軒とトップを競うでしょう。知らなんだら「あまから手帖」やザガット・サーベイなどのグルメ本にも掲載され、賞賛をうけている店とはおもえん・・。

ネットみてたら、加藤なんやらゆーオペラ歌手の人がブログで「正直言ってこのお店はあまり人に紹介したくはない・・香港・巴里・バンコク・ニューヨーク・横浜・神戸そして日本の一流ホテルの中華を食べまくってきた中華大好き人間の私がいま一番美味いと思っているお店だ」と書いてた・・しかしそこまでゆーか・・?

ここは、店主の 蓮田マチ子さんが選び抜いた野菜や調味料を使った料理がウリ。 元々は普通の中華料理屋だったが、添加物が入っていない食品や野菜のほうが美味しいと気付き始め、お客に美味しく身体によいものを 食べてもらいたいと研究を重ね、徐々に今のような店に変わっっていったとのこと。

店内は満席で、奥の4畳半くらいの座敷に案内された。

豆腐ギョーザ&海鮮ギョーザ
20070130221604.jpg

カキとエビの春巻き
20070130221716.jpg

スブタやタマゴ、トリカラの定食
20070130221744.jpg

奥さんはこの卵がタマランゆーとりました・・

白金豚チャーシュー
20070130221907.jpg

広東風やきそば
20070130221958.jpg

チャーハン
20070130222026.jpg

調味料は、ヤマヒサ杉樽仕込みしょう油、 無農薬もち米使用3年物三河みりん、 海の精、天塩、かどや純正胡麻しょう油(金印)、 マルシマ自然酢、 純米自然酒酔ふて候、野菜は多くを「愛農NOAH」「布目の里」から取り寄せ、海鮮類はなるべく養殖物は使わないようにし、玉子は平飼有精卵(地玉子)で、豚肉・鶏肉にも一部オーガニック食材を使用しているらしい。

白身魚北京風あんかけ
20070130222057.jpg

よーはわからんが、食べてみるとたしかにおいしいし自然な味。美味しんぼ山岡士郎が「素材の旨みを最大限に引き出した滋味あふれる中華・・・」とでもつぶやきそーな・・。マイファミリーも「ウマいウマい」と食べている。連れてきてあげた甲斐があるといものだ・・

湯葉揚げ野菜炒め
20070130222134.jpg

かなり量を食べたが、胃弱の俺の胃は全くもたれていない・・ファミリーも同意見。これもナチュラル&いい素材を使っているからか? 5人で腹いっぱい食べて8千なんぼ。コストパフォーマンス面もいいわぁ。
20070905221942.jpg



住所:大阪府大阪市生野区中川3-4-29 
電話:06-6752-8463
営業時間:16:30-21:00
定休日:火曜、第3水曜
[ 2007/01/20 23:00 ] 中華★大阪市以北  | TB(0) | CM(0)

遊山(北巽)焼肉

髪が伸びてきたので散髪に行くことにした。

俺の髪の毛はクセ毛のうえに髪の毛の生える方向が統一されてなく、しかも頭がイガんでるので、美容師にいわせると「手ごわいアタマ」らしい。しかも俺のデコは「M字型」に侵食してきているのだが、俺はカットしてもらうとき、「侵食そり込み部を巧みに隠しつつ、ちょっとコジャレた雰囲気をカモシだしながら、手間がかからんよう可能な限り短髪に」というリクエストを出すのだが、それに応えられる美容室を堺近辺で知らないのだ・・

未熟な美容師が俺のリクエストに応えようとすると、前衛的な頭に・・実際、前の職場で、カットした翌日出勤するや「そのトラ刈り、家で奥さんに切ってもらって失敗したん?」などと云うおっさんがいたが・・

しかし、俺の要望に応えてくれる美容室を北巽に見つけ、夫婦そろってカットにいってるのだが、今日は奥さんがカラーリングをし、時間かかるというので、昼と晩飯を付近で食うことに。

生野には焼肉系を中心に行ってみたい店が何軒かあるのだが、今日の晩飯は前から行きたかった中華に予約をいれることができたので、ガッツリ系の焼肉屋は避け、昼はカルパッチョとかのサイドメニューがある上品系の焼肉屋「遊山本店」に行くことにした。
20070130215554.jpg

こじゃれた3階建ての店で、家族で行くよりもデート使用の焼肉屋ゆー感じ。
20070130220401.jpg

調味料は化学調味料は一切使用せず、味は上品だが肉にはこだわってるたしい。南船場「YUZAN」ほか支店が何箇所かあるらしい。
人気メニューという牛肉のカルパッチョ韓国風
20070130215754.jpg

肉にかかってる赤いソースは酸味がキツくてあんま好きやないなぁ・・

遊山網焼きセット

前菜
20070130215917.jpg

豆腐ほか
20070130215956.jpg

ネギタン・和牛肉&上ホルモン盛り合せ
20070130215836.jpg

20070130220108.jpg

タレ
20070130220133.jpg

カルビスープ
20070130220209.jpg

肉、特にホルモンは確かにウマイ・・けどいかんせん1人前では量が少ないなぁホルモンは1キレづつ・・

マスターおすすめのこだわりのビーフカレー
20070130220316.jpg

奥さんはこのカレー、美味しい!といっとりました・・
20070905221942.jpg


住所:大阪市生野区巽東2-2-12 遊山ビル 1F・2F・3F
電話:06-6754-1919 
定休日:日曜・祝日 
営業時間:[平日] 11:30~14:00 17:00~23:00 [日祝] 12:00~23:00
[ 2007/01/20 22:05 ] 焼肉★大阪市  | TB(0) | CM(0)

洛二神(天六)ラーメン

今週を「つけ麺週間」と位置づけている俺は、今日も仕事帰りにつけ麺を食して帰らなければならない・・・妻子に多少の後ろめたさを感じつつも向かったのは、大阪のダブルスープの元祖と云われ、大阪のラーメンマニアのHPでは、だいたい常に3位以内に入っている大阪ラーメン界の強豪、洛二神。
20070120230811.jpg

ここは俺も2~3回食べたが、たしかにンマい・・大阪のラーメンの中では、やはり評価されるだけはあると思う。で、前にネットを見ていたら、ここのつけ麺が紹介されてて「つけ麺もやってたんや?ここのつけ麺ならくてみたい!」と思ったのだった。
しかし!店に入ってメニューをみると、つけ麺などどこにもない・・・店の人に聞くと、つけ麺は期間限定メニューでやってないとのこと・・・うーん「無念」

せっかくなんで、全部はいってる一番ええのを食ってかえることに。

煮卵いりチャーシュー麺1000円
20070120231214.jpg

茶色に濁ったスープは、薄口醤油味のダブルスープ。

豚骨・鶏ガラの動物ダシと、カツオ節・煮干・昆布などの魚介ダシのダブルスープは二重構造になっている。無化調のため、自然な味わい。
トッピングは、大判のバラ肉チャーシューに干しエビ・キクラゲ・ネギ・海苔。
20070120231308.jpg

うーん、やっぱンマいわぁ。つけ麺は、またやってる期間狙って食べにこよっと。
20070905221942.jpg


住所 大阪府大阪市北区浪花町4-22 藤ビル1F西
電話番号 06-6371-1088
営業時間 1130 -1430 18:00~翌1:00
定休日 不定休
[ 2007/01/18 23:14 ] ラーメン★大阪市 | TB(0) | CM(1)

麺座ぎん(堺)ラーメン

純情屋のつけ麺を食べて、つけ麺というジャンルに新鮮な感覚を覚えたので、つけ麺のうまい店を調べてみると、地元の堺東につけ麺の気鋭の店「麺座ぎん」があることが判明、そっそく行ってみることに。

堺東の駅に降り立ったのは、たぶん10年ぶりくらいちゃうかなぁ?店を探して駅前の銀座通りを歩く。四半世紀前、俺がいたいけな小学生のときはすごい繁華街に感じていたが・・いまはイマイチ活気なし・・。

歩いていると懐かしのマクドが・・・小学生当時はまだ珍しかったここのマクドのビッグバーガーを初めてくたときは衝撃・感涙もんやったなぁ・・などとノスタルジーに浸りながら、粗い地図をみながらさらに歩いてると、商店街の出口付近には、初めて友達と一緒にバスに乗り、ドラえもん第1作の映画「のび太の恐竜」を観に来た映画館が・・うーん、ショボイけど懐かしい・・
20070120225240.jpg

ちゅーか、「麺座ぎん」どこやねん!?商店街終わってもたやん・・・!場所はわかりにくいとは聞いてたが・・・
仕方なく店に電話して場所を聞き、よーやく場所がわかった。そして、店に向かう途中には、またもや懐かしの「天下一品」が・・・
20070120225342.jpg

ここも中学のときに初めてくたときは衝撃的やったなぁ・・・わざわざここ目当てに堺東まで1時間くらいかけてチャリで来たもんなぁ・・胃弱の俺は天一とか大国町の無鉄砲とか食うたら胃がもたれるんで敬遠しがちなのだが、あの頃は胃も丈夫やったなぁ・・王将でギョーザのタレとか飲んでたもんなぁ・・・などとまたもや軽くマイヒストリーを振り返っていると、「麺座ぎん」は発見。
20070120225505.jpg

特製つけ麺(900円)を注文
20070120225548.jpg

つけ汁は、豚骨ダシと魚介ダシを合わせた醤油味。麺は自家製の太麺ストレートでむちむちした食感。つけ汁は淡い甘味が。トッピングはチャーシューに小松菜・メンマ・キクラゲ・海苔・ネギ。
20070120225646.jpg

つけ汁、純情屋に比べるとちょっと甘めやけど、深みがあってンマい・・麺は結構ボリュームあって、腹いっぱいになりやした。ここもつけ麺レベル高かったス・・・純情屋もあるし、堺もなかなかええトコす。

20070905221942.jpg


住所:大阪府堺市北瓦町2
TEL:072-234-0044
定休日:日曜日
営業時間:11:00~15:00 18:00~23:00
[ 2007/01/16 23:06 ] ラーメン★堺市以南 | TB(0) | CM(0)

有機茶寮(難波)カレー

日曜の朝起きると、鼻の頭に赤いできものが1つ・・・「遺憾・・イカン・・・」

胃弱&ナイーブな俺は不規則な生活をしたり、ストレスが溜まると吹き出物が出やすいのだが、今回の原因は(仕事のストレスもあるにはあるが・・・)金曜の昼に飛龍のスタミナ焼肉定食、晩に志津可のうなぎ、土曜は昼にびっくりドンキーのチーズバーグ、夜食に純情屋の坦坦つけ麺と、胃弱のわりに明らかに暴走気味の食生活・・20代やったらえーけど、この勢いで走ると通風になるかもしれん・・というわけでなんばパークスに行った今日は昼飯にヘルシーな有機茶寮に。
20070114213608.jpg

この有機茶寮。材料は、有機、無農薬、減農薬のものばかりのジャパニーズオーガニックカフェ。

まんぷく汁定食
20070114214008.jpg

玄米おむすびと野菜たっぷりのまんぷく汁。玄米は特別栽培米、味噌は有機味噌らしい。

玄米カレー
20070114214127.jpg

大豆とひじきと豚のひき肉ががたっぷりと入っててヘルシー、玄米との相性もよし。この玄米カレー、素朴でヘルシーな割りに結構ンマい・・スパイスも効いてるし。また食いたいな・・。

20070905221942.jpg



住所:大阪市中央区難波5-1-60 なんばCITY2F
電話番号:06-6644-2782
営業時間:平日7:30~22:00/土・日・祝10:00~22:00
[ 2007/01/14 21:35 ] 自然食★大阪市 | TB(0) | CM(0)

びっくりドンキー

今日は昼間奥さんが用事で不在だったので、同じく土曜に奥さんが仕事で子守りをしていた、近くに住んでる大学の同級生&その男児2人とともにびっくりドンキーに行くことに・・

びっくりドンキーは若い頃よー行ったけど、来たのは2年ぶりくらいかな?これはこれでウマいと思うし、つーか安いし・・しかし2時前くらいに行ったけど相変わらず混んでるなぁ・・
懐かしのチーズバークディッシュ
20070113230120.jpg

キッズ達には400円くらいのお子様ディッシュを(さすがにこれみて別にサラダ追加注文した・・)
20070113230240.jpg

30後半の男2人が男児3人と一緒にびっくりドンキーを食ってる姿は、ハタ目には完全に嫁上位(嫁に逃げられた?)主夫達のたたづまいで、我ながら哀愁すら漂ってる気が・・・。

まぁしかし、小さい男の子3人連れてメシ食うには、周りの目気にせんでええし、ええわ~。たまにまた来マス・・・
20070602074022.jpg

[ 2007/01/13 21:06 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

江戸流鰻料理三代目志津可(淀屋橋)和食

先日回転寿司で鰻を食べたとき「そーいえば鰻永いこと食べてないなぁ、炭火で焼いたンマい鰻食いたいなぁ」と。

うちの食卓には鰻が出ない。というのもマイサンが2歳くらいのときに鰻の骨を喉にひっかけて大いに泣き、休日病院に駆け込んだ苦い思い出を彼が引きずり、鰻を拒絶するからだ・・

中途半端な時間に退社したし金曜日やしというわけで、寄り道して淀屋橋に降り立った・・俺は青磁とか白磁が好きで、中ノ島の東洋陶磁博物館のファンやねんけど、以前来たときに近くにあった老舗の鰻屋が美味しかったから。

夜に来るのは初めてやけど、ライトアップされた中ノ島公会堂も趣があってなかなかイイもんす。
20070112224253.jpg

ここが目当ての店「志津可」
20070112224414.jpg

ここは大正元年創業らしいのだが、店主が骨董好きらしく店内は古時計とかがたくさん飾られており、レトロな雰囲気が漂ってる。
20070112224655.jpg

冬に、そして夜来るのは初めてやけど、座った席の窓からは、さっきみたライトアップされた中ノ島公会堂が見えるし、店内の雰囲気とマッチしてメチャ居心地いいす。ふと岩井俊二監督の「Love Letter」を思い出したロマンチストな俺・・。

うな重の上 肝吸い付(1700円)
20070112225113.jpg

毎日産地静岡より取り寄せた選りすぐりの小振りのうなぎを江戸流の技で調理、創業以来、おいたししたタレをもって備長炭で丁寧に焼き上げてるとのこと。
20070112225336.jpg

やっぱ、ちゃんとした鰻はンマいっす。今度はウマキ(鰻を卵でまいたもの)なんかも食べてみたいなぁ
20070905221942.jpg


住所:大阪市北区西天満1-13-7
TEL:06-6364-9129
営業時間:10:30~20:00
出前時間:10:30~20:00
定休日:日曜・祝日
[ 2007/01/12 22:29 ] 和食★大阪市 | TB(0) | CM(0)

旬菜とと家(森ノ宮)和食

この店は、森ノ宮に転勤してきて昼飯処を物色してたときに「あまから手帖」のHPで見つけた店で、2ヶ月に1回くらいのペースで昼を食べに来る。
20070111215317.jpg


昼はうなぎ定食と天ぷら定食だが(1回うなぎ定食を食べたけど)断然天ぷら定食が好き・・というのも、ここのご主人は魚の天然モノにこだわりをもってはって、ホンマにンマいから。

年末に職場の忘年会で6000円くらいのカニのコースを食べたけど、マジンマかった・・・カニは香住から直送してもらってて、やはり冬場のカニコースはかなりの人気とのこと。うーん、納得。

天ぷら定食のご飯類
20070111220207.jpg


天ぷら第1弾
20070111220257.jpg

揚げたて、ンマ~

天ぷら第2弾 ここでご飯おかわりいっときました。ご飯もウマイのです
20070111220346.jpg

ん~ししゃももホクホクでンマいっす。

いや~ごちそうさまでした。しかし、晩のカニコースはシーズン中にまた来たいなぁ~
20070905221942.jpg


住所:大阪市中央区森ノ宮中央1-22-15
電話:06-6944-6144
営業時間:11:30-13:30止、17:30-22:00止
休み:日・祝日、土曜日は夜のみ営業

[ 2007/01/11 22:10 ] 和食★大阪市 | TB(0) | CM(0)

大起水産回転寿司(堺)和食

3連休の間の日曜日、朝飯を食べたのが遅く、家の掃除で昼飯がずれこんだので、昼晩兼用で回転寿司でも行こか、という話に。

最近行った回転寿司の「スシロー」も100円均一の割りに結構よかったんやけど、せっかくこの中途半端な時間に食いにいくんやし、いつもアホほど混んでる大起水産回転寿司に行くことに決定。
20070107222803.jpg

この回転寿司の店、雑誌なんかでもちょくちょく紹介されてるけど、魚市場に隣接してるだけあってネタが良く、メチャはやってる。平日晩とかに2回ほど来ようとしたけど、あまりにも待ってる人が多くて断念した。

今日は時間が時間だけに15分ほどの待ちで案内された。

店内はこんな感じ
20070107223141.jpg

赤だし、茶碗蒸しなどお約束を頼んでると、うまそうなカニが回ってきた。高そうな皿(525円の皿でした)やと思いつつも、早速ゲット
20070107223448.jpg

いやぁ、やわらこーてンマいっす。

ハマチ
20070107223539.jpg

うなぎ
20070107223615.jpg

甘エビ
20070107223649.jpg

山盛りイクラ
20070107223827.jpg

ウニ
20070107224021.jpg

トロ鉄火
20070107224044.jpg

ボタン?エビ
20070107224119.jpg

大トロ
20070107224152.jpg

タコ
20070107224224.jpg

トロサーモン
20070107224313.jpg

サイドメニューで頼んだタコと鶏のから揚げ
20070107224409.jpg

20070107224435.jpg

鶏のから揚げだけは、前来たときもそうやったけど、ミョーに脂身が多くてマズかったなぁ。しかし、いやぁ、さすがに人気あるだけあって、このへんの回転寿司の中では質的には最強やなぁ。

20070905221942.jpg


住所:堺市中村町607-1 堺中央卸売市場
TEL:072-252-3901
定休日:無休 (12/29~1/1除く)
営業時間:11:00~22:00
[ 2007/01/07 22:31 ] 和食★堺市以南  | TB(0) | CM(0)

べらしお(堺)ラーメン

仕事帰りになかもず駅の出口あがったところにある「べらしお」に。

ここは、以前「感臨丸」というトンコツラーメンの店があって結構好きやったけど、2年くらい前にチェーン店の「べらしお」になった。仕事で帰りが遅くなったがなんか腹に入れて帰りたい、ていう時に時々よってる。
20070107221306.jpg


こくまろラーメンの醤油味を注文
20070107221418.jpg

塩ラーメンがメインみたいやけど、俺にはあっさりすぎて味の濃いしょうゆ味のほうがいいなぁ
20070107221521.jpg

うーん、なんか前食べたときのほうが美味しかったような・・つーか、フランチャイズ店のせいか、来るたびに作る人変わってるしなぁ。えらそーやけど、やっぱしラーメン屋は、自分で味を編み出した、こだわりを持ってる店主がやってる店のがいいなぁ。

20070905221942.jpg



住所 大阪府堺市中百舌鳥5-659-1
電話番号 072-246-3050
営業時間 11時~2時
定休日 無休
最寄り駅 大阪市営地下鉄なかもず駅
[ 2007/01/05 22:06 ] ラーメン★堺市以南 | TB(0) | CM(0)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。