スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Fujiya1935(堺筋本町)イタリアン

この店は大阪のグルメ本にはたいがい載っており、ブログなどでも絶賛されている店だが、近くに来たのでランチに寄ってみた。

店は看板がないので、気をつけてんと通り過ぎてまいそう・・・
20070831222124.jpg

店内はさほど広くないが、モダンですっきりした感じ。

1階と、ふきぬけになっている2階がレストランスペースになっているが、ランチは2階だけで対応し、ディナーは逆に2階は使わず1階だけのよう。昼はオフィス街だからイタリアン調のパスタ、夜はスペイン風イタリアン料理と趣向を変えているらしい・・・
20070831222237.jpg

パスタランチ1000円と、和牛ほほ肉の赤ワイン煮込みのランチ1,500円の2種類あったので牛ほほ肉のほうをオーダー。そんなに腹が減ってないので頼まなかったが、+600円でパスタも追加できる。
20070831222339.jpg

予約の電話をいれたとき、「昼はパスタ+αしかしてないんですよ~」となんか申し訳なさそうにゆうてはったのだが、後でネットでみていると、ここは晩がかなりええみたいやね。

サラダとパン
20070831222409.jpg

和牛ほほ肉の赤ワイン煮込み
20070831222458.jpg

これはホンマに美味い!うっすら感動すらした・・・
20070831222539.jpg

デザートはちょっとショボいけど、あんまし興味ないしいいんちゃう?
CIMG3987.jpg


和牛ほほ肉の赤ワイン煮込みはほんま美味しく、食べてるとき、晩も是非来たい!と思ってたのだが・・・

2階のテーブル席は、テーブルとテーブルの間隔がメチャメチャ狭く、会話がまる聞こえのうえ、他の客の後ろを気を使いながらでないと通れないくらい通路も狭く、かなり窮屈感がある。

おまけにマンが悪かったのか、隣に座った女性客の声が大きくヤカマシイ上に、ほほ肉を食べてる俺の横でタバコを吸いだし、テーブル間隔の狭いため煙がモロにこっちに流れてきて、せっかくの最高の料理の味がようわからんようになった・・・。

店が禁煙にせえへんのは営業的に一定仕方がないと思うし、普段はタバコにはそんなに神経質ではないねんけど、この最高の料理食べてるときにタバコの煙は正直不快やった・・・ましてやテーブルの間隔がメチャ狭いし・・・

昼と夜で1階と2階使い分けてるんやったら、喫煙席と禁煙席で分けたらええのにな?思う。

人気店やし大きなお世話やけど。晩も喫煙自由やったら、1階もテーブル間隔狭そうやし、なんぼ料理が美味しかっても別にもう来んでもええかなと思う・・・
20070602074022.jpg

住所:大阪市中央区鎗屋町2-4-14
電話:06-6941-2483 
休み:日曜・祝日 
営業時間:11:30~14:00 17:30~21:30 
スポンサーサイト
[ 2007/08/31 22:32 ] イタリアン★大阪市 | TB(0) | CM(0)

もう一兆(梅田)ステーキ

あまり来る機会がないキタに来たので、ザガットサーベイでも高い評価で紹介されてた佐賀牛のステーキ専門店「もう一兆」に昼飯を食べに来た。
20070828220957.jpg

ここは佐賀牛のA-5のみを使うというこだわりの店らしい。昼の定食、特に切り落としの肉を用いた「焼肉定食(牛カルビ150g)」は800円で食べられるので、リーマンに大人気ということで、B級グルメとして、かねてより出撃したかった店だ・・・

焼肉定食
20070828221047.jpg

150グラムの肉はボリュームがある・・・が、なぜか赤だしの量が器の1/3くらいしか入ってない・・・

後で気づいたのだが、ご飯と赤だしはおかわりはできるらしい。おかわり前提の量なんかな?にしてもいちいちおかわりしてもらうん邪魔くさいし普通に量入れてほしいなぁ・・・

肝心の肉だが、赤身の肉が期待に反して固い・・・

俺は食べるのが早いのだが、この肉はじっくり噛まんと飲みこまれへんなぁ・・・
20070828221226.jpg

よくわからないが、切り落としの部分だから固さはこんなもんなのか・・・?

「肉質はたしかなはず・・・」味覚にはさほど自信があるわけではないが、目をつむって集中して肉の旨みを味わってみる・・・それでも佐賀牛のA-5というふれこみの肉の旨みは俺的には感じられなかった・・・

うーん、800円の定食で期待したらアカンねんけど、評判で期待が膨らんでただけに正直期待ハズレ・・・俺にとっては「もう一歩ぅ」な店やったね・・・
20070602074022.jpg

住所:大阪市北区曽根崎2-9-16
電話:06-6312-7575 
休み:日曜
営業時間:11時30分~14時30/17時30分~23時

[ 2007/08/28 22:18 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

蕎麦切 いもせ(玉造)そば

そういえば、最近美味いそばを食べてないなぁと思ってたところに、玉造にええ感じのそば屋さんがあるというので、昼に行ってみることに。

これがその「いもせ
20070826215131.jpg

20070826215153.jpg

竹須を編んだ土壁や古材を使用した侘びた感じの店内は居心地がいい。趣向は違うが、谷町六丁目の蕎麦屋「蔦屋」を髣髴した。

揚げ蕎麦と蕎麦茶が出される。スナック風でおいしい。
20070826215247.jpg

蕎麦はぶっかけや鴨南蛮など種類は豊富だが、1日5食限定の十割蕎麦(1,000円)を注文。
20070826215348.jpg

汁は濃い目の関東風。つけ過ぎては蕎麦の風味がなくなってしまうため、少ししか入っていない。
20070826215422.jpg

食べてみると、食感、のど越しがよく、風味豊か。これは美味しいなぁ・・・

柿の葉寿司(400円)
20070826215506.jpg

生ゆば造り・そば豆腐付き(500円)
20070826215539.jpg

蕎麦も美味しかったけど、サイドメニューも美味・・・一品一品こだわってる感じがして値打ちあるなぁ・・・いい昼飯処ができました。
20070905221942.jpg


住所:大阪市中央区玉造2-9-2
TEL 06-6762-5147
休み / 火曜・第1第3木曜
営業時間:11:30~14:30 17:00~20:30

[ 2007/08/26 22:00 ] そば★大阪市 | TB(0) | CM(0)

ママンテラス(心斎橋)自然食

奥さんが自然食や食育に関心がある影響で、俺も多少は自然食に興味がないこともないのだが(行動はまったく伴っていないが・・・)最近人間ドックで食生活見直しを指摘されたこともあり、マクロビオティックに基づいて、肉・乳製品・添加物を使わないオーガニックレストラン、ママンテラスに、1度どんな感じか行ってみることにした。
マクロ「大きな」・ビオ「生命」・ティック「方法、術」=環境に合わせて心地よく暮らすための方法
20070823213828.jpg

店は3階建てで、1階は厨房とスイーツのショーケース、オーガニック食材の販売スペースがあり、2・3階がレストランになっている。

3階に上がる階段にもオーガニック食材が置いてあるが、その中に「クコの実」というのが置いてあった・・・
20070823213939.jpg

20070823214002.jpg

そういえば、昔観た宮崎 駿の「風の谷のナウシカ」の中で、弱って栄養つける場面で「チコの実?」という苦いが栄養のある木の実を食べてたような・・・これもそんな木の実なんかな?まさにオーガニック食材・・とヘンなところで妙に納得・・・

週替わり和膳(1300円)を注文。
20070823214250.jpg

ゴーヤのヌタ
20070823214322.jpg

玄米ご飯
20070823214411.jpg

日替わりのメインは、照り焼きの豚肉風で実は麩。見た目は食欲をソソる。
20070823214456.jpg

食感も脂身の多い豚の角煮のゆう感じがせんでもないし、

「チベットと中国の国境付近の山奥にのみ生息する、稀有な食感を持つ幻の豚の照り焼きでございます。」

などと適当なこといわれて出されたら、豚肉と信じて食べる・・かもしれん・・・

料理はどれも美味しかった・・・トキメキはないけど、けっこうアリやね・・・子供連れてくるんもええかも。
20070602074022.jpg


住所:大阪市中央区心斎橋筋1-5-4
電話:06-6282-2774 
休み:月曜日 
営業時間
[火~木] 11:00~14:00(L.O) 17:00~21:00(L.O) [金] 11:00~14:00(L.O) 17:00~21:30(L.O) [土] 11:00~14:30(L.O) 17:00~21:30(L.O) [日・祝] 11:00~14:30(L.O) 17:00~21:00 (L.O)
[ 2007/08/23 21:55 ] 自然食★大阪市 | TB(0) | CM(1)

ヴレ・ド・ヴレ シェ・ヒロ (西大橋)フレンチ

少し前に中華の「空心」に昼飯を食べにきたときに、カフェ風のええ雰囲気のフレンチの店があったのでランチを食べにきた。
20070819222543.jpg


ウッドを多用した店内のセンスはよく、居心地もいい。
インテリアやデザインには興味がある方なのだが、この店の雰囲気はかなり気に入ったなぁ・・・

ランチは2種類(1,470円と2940円)とりあえず1,470円のを。

前菜はスープとサラダから選べるが、じゃがいもの冷製スープをチョイス。

二品しかないのでポーションは大きめ
20070819222519.jpg


メインは肉と魚から選べる。魚(さわらのソテー)を。
20070819222754.jpg

ん?緑のバジルソースがかかっててイタリアン?ガッツリ系でパンチがある、

食後はデザートorドリンクを選べる。

すっきりとアイスティーを。


店の居心地がいいので、また来たいな~夜も1回きてみたいね。
20070602074022.jpg

住所:大阪市西区新町1-24-8 マッセノース四ツ橋ビル 1F
電話:06-6535-7807 
休み:月曜日 
営業時間11:30~15:00 17:30~23:00 

[ 2007/08/18 22:17 ] フレンチ★大阪市 | TB(0) | CM(0)

酒中花 空心(西大橋)中華

この「空心」は、以前、職場の同僚から「この店は美味いッスよ~」と教えてもらっていたのだが、いざ行こうと思って調べると、いろんなグルメブログで紹介されており、評判もすこぶるいい。今をときめく人気店のようだ。

近くにきたのでとりあえず1人で昼に行ってみた。
20070816215313.jpg

昼の定食は2種類のみ
20070816215349.jpg

うーん、こーゆー二択は悩むなぁ・・・


「蒸し鳥のねぎしょうがたれ」でいこうと入店したが、俺の左となりで食べているおっちゃん「エビの上海風炒め」が旨そうやったので、咄嗟に方向転換、エビのほうをファイナルアンサーとして注文・・・

待ってる間に、右となりに座っている女性に「蒸し鶏のねぎしょうがたれ」が運ばれてきた・・・しまった!これがほんまにメチャ旨そう!これ先見てたら、こっち注文してたなのになぁ・・・

などと優柔不断な後悔をしているとエビ炒めが運ばれてきた。
20070816215757.jpg

食べてみると、う~ん、独特の風味・・・見た目オイリーやけどクドさはなし。食べてみるとエビはプリプリで旨し!
20070816215834.jpg

副菜の豆腐には豆板醤がかかっていて、冷たい麻婆豆腐風
20070816215949.jpg

どこがどうとはうまく表現できひんけど、たしかに一味違うのはわかるなぁ。また来ようっと。

昼再訪

こないだ食べた昼の定食が旨かったので、短期間で再訪した。

今日のメニューはこの2種類
20070816220100.jpg

前回炒め物を食べたので今回は違う料理法のにしたかったが・・・今回は2種類とも炒め物やし、迷うことなく「豚肉と卵と木茸の炒めもの」を注文。
20070816220305.jpg


副菜は今回も豆腐。基本的に副菜は毎回豆腐なんかな? スープも同じ。

主菜はやっぱり美味。
20070816220346.jpg

うーん美味しいねんけど、炒めもの連続したせいか、正直、頻繁にまた来たい!とは思わんかったなぁ・・・やっぱり1回夜に来なあかんね・・・

20070905221942.jpg


住所 大阪市西区新町1-21-21F
TEL 06-6532-7729
営業時間 11:30-14:00 18:00-23:00 
休み:月曜・祭日

[ 2007/08/16 22:08 ] 中華★大阪市以北  | TB(0) | CM(0)

元祖カレーうどん野原(玉川)カレーうどん

このクソ暑いのに、最近ミョーにカレーうどんを欲して仕方がない・・・

そこで仕事帰りに急に思い立ち、前から行こう行こうと気になっていた、玉川にあるカレーうどん専門店「元祖カレーうどん野原」に立ち寄ることにした。

新規の店に出撃するときは場所を下調べしていくのだが、今回は玉川に住んでいる友達の家に行ったときに通りがかっていたので、ノーリサーチで行ったのだが、行ってみると

閉まった・・

目当ての赤いテントのカレーうどん専門店のシャッターが閉まっている・・・

しかし、よくみると定休日とかゆー感じでもなく、完全に閉店してる様子なので、その場で友達に電話して確認すると、全然違う方向に向かってて別のカレーうどん店にたどりついていた・・・(残業中やのにカレーうどん店の場所丁寧に教えてくれてありがとう。ヒデキ・・・)

やっぱりプレリサーチは大事やね。

暑い中、一駅分くらい歩き、やっと店に着いた。
CIMG3815.jpg

メニューをみると、「冷やしカレーうどん」や「ポテトもちカレーうどん」、「梅カレーうどん」はたまた「鍋焼きカレーうどん」など、専門店ならではのオリジナリティーあふれるメニューが・・・

専門店で、カレーうどん1本でやってるゆーんがイイね・・・以前堺に「ガジュマル」というカレーうどん専門店があって、今まで食べたカレーうどんの中でも上位に入るくらい好きやったけど、残念ながら閉店してしもた・・・専門店来るんはそこ以来かな?自然と期待が高まる・・・

ねぎカレーうどん(大盛り)を注文
20070814231439.jpg

鰹節とゴマが特徴的。麺は細めで、家においてあるような乾麺を茹でたような感じ。

ダシは、和風ダシ系でもないし、ルウ系でもないし、不思議な風味。辛くなく、とちらかというと甘い感じもする・・・
20070814231519.jpg

「まぁ美味しいけど、なんか好みとちゃうな~?」と思いながら食べていたのだが、箸とレンゲが止まらず、全部飲み干してしもた・・・

なんやろ?この感じ。好みとちゃうような、好みのような・・・?リピートもういいような、リピートしたいような・・・?なんか不思議な店やったなぁ・・・
20070602074022.jpg

住所:大阪市福島区玉川3-3-17
電話:06-6444-3737 
休み:日・祝 
営業時間:[月~金] 11:00~21:00 [土] 11:00~麺売り切れまで

華都飯店(本町)中華

2年ぶりに人間ドックに行ってきた。

ひととおり検査を終え、最後に医師の総評を聞きに行くと、「メタボリックシンドロームですね。脂肪肝にもなっています。」

へっ?

たしかに充実した食べ歩き生活で2年前より体重が4キロほど増量しているのだが、ウエスト80センチのパンツが履けており(ウエスト85センチ超え=メタボ)身長と体重から計算するBMI判定でも「標準」なのでセーフティーと思っていたが・・・パンツのウエストとは計る腹の位置が違うらしい。おまけに脂肪肝とは・・・

俺の通っていた小学校では「肥満児教室」というのがあって、昼休みに肥満児たちがグラウンドに集められてドスドスと走らされていた。

その光景を完全にひとごととして見ていたある日、突然担任の先生から「自分も明日から昼休み一緒に(肥満児教室)しよか~?」とフレンドリーに声をかけられ、自分が客観的に肥満児に分類されることを思い知らされた記憶が人生2度目の肥満宣告でフラッシュバックした・・・

バリウム飲んで気持ち悪いし、食生活見直しを指摘されたしで、帰り道「幸福粥店」であっさり粥でも食べてかえろうと思い本町で降り立ち、趣味(食べ歩き)と健康の相克を抱えながら歩いていると、

はうあ!

「幸福粥店」に向かっていたつもりが、いつのまにか足が勝手に同じ方向にある中華系違いの四川料理の「華都飯店」の前に・・・
20070813213514.jpg

華都飯店は、広い意味での中華料理を出すが、メインは四川料理の店。総料理長の杉田氏は大阪四川飯店で、中華の鉄人陳健一氏とともに氏の父である陳健民氏から中華料理を習った大ベテラン。

陳健民氏に習った味を全然変えていないという麻婆豆腐や坦々麺はこの店の名物。
20070813213613.jpg

坦々麺は心斎橋の「えにし」が一番好きやけど、ここのも濃厚で旨いねんなぁ・・・揚げさんが入ってるのが珍しいね。
20070813213702.jpg

ふとメニューを見るとミニ麻婆豆腐が+200円であるので、暴走気味に追加注文・・・

麻婆豆腐は初めて食べたけど、そこそこ美味しい・・・暑いときに辛いもんはヤッパシ旨いわ~
20070813213736.jpg

食べ終わった後かすかな後悔・・・

食べ歩きはやめられんから運動でカバーすることにしよう。とりあえず明日から手をつけてないビリーズブートキャンプでもするか・・・
20070602074022.jpg

住所 大阪市中央区備後町3-6-14
TEL 06-6264-7320
営業時間 11:00~15:00 17:00~22:00
定休日 : 日/祝
[ 2007/08/13 21:55 ] 中華★大阪市以北  | TB(0) | CM(0)

ドゥースドゥース(堺)フレンチ

「心地よい」「やすらぐ」という意味の店名のこの店は、地元で採れた有機野菜をふんだんに使うフレンチということで以前から1回来てみたかった店だが、ランチに行くことにした。
20070810232607.jpg

前菜
20070810232646.jpg

トマトと鰯のパスタ
20070810232917.jpg

地の野菜を使ったパスタ
20070810233204.jpg

しっかりした味付け。トマトがフルーツのようで美味しいなぁ・・パスタのゆで加減もグー

魚料理
20070810233306.jpg

パスタもそうだったが、これも野菜が多く盛り込まれ、濃厚な味付け。

デザート
20070810233445.jpg

20070810233502.jpg

デザートは俺的にはちょっと甘すぎるなぁ。

おみやげに買ったタマゴプリン
20070810233542.jpg

これも濃厚で結構甘かった・・・

全体的に味が濃い印象やけど、野菜が美味しかった。デザートがも少し
さっぱりしてくれたらイイかなぁ・・・
20070602074022.jpg


住所:堺市中区深井水池町3143-2 グレースコート深井 1F
電話:072-281-6767 
休み:水曜日 
営業時間:ランチ 11:30~14:00(L.O.) ディナー 17:30~21:00(L.O.) 

[ 2007/08/04 23:20 ] フレンチ★堺市以南 | TB(0) | CM(3)

掌-たなごころ-(難波)和ダイニング

この日は仕事帰りに友達と飲むことに。

飲んだ後で、共通の友達がしている心斎橋の三ツ寺会館内のバーに行くつもりだったので、近辺で落ち着ける店を探したところ、マイ食べ歩き指南書のザガットサーベイに落ち着ける店と好印象でコメントされてた和ダイニング「掌 心斎橋店」に行くことにした。
20070810224854.jpg

回転寿司の竜宮亭の2階にあるこの店は、ジャパニーズモダンな雰囲気で、備長炭専門店がプロデュースしている店らしくインテリアに「炭」が多用されている。高級感のある落ち着いたええ雰囲気。

店内に入ると、ケンドーコバヤシ風のコミカル顔のシンガーがクラプトンをメチャシブく生で歌っていたのでちょっとビックリ・・・

落ち着いた和テイスト店のたたずまいといい、生歌シンガーといい、やおら漂う高級感に、普段「飲む」といえばワ○ミしか行かないKくんは「ここ・・・(勘定)大丈夫か・・・?」とちょっと臆していた・・・。

通りを見下ろす座敷の半個室に着席。
20070810225256.jpg

ビールはつぎ方の認定?をうけた人が入れてくれてるみたいで、美味い・・・ここはワインが豊富で充実しているとのことだが、このメンツには意味ないなぁ・・・

料理は上品でどれも美味しかった。(写真撮り忘れ数品有り)

八寸
20070810225540.jpg

20070810225555.jpg

海老
20070810225617.jpg

トマトパスタ
20070810225634.jpg

キス天
20070810225655.jpg

鶏のから揚げ
20070810225714.jpg

子羊
20070810225913.jpg

評判どおり、料理はしっかりしてるし落ち着いた雰囲気でゆっくりできたなぁ・・・勘定も1人頭4000円くらいで普通やったし。好い店やと思う。

店を出た後は、三ツ寺会館2階にあるバー「Free at last」で終電までまったり
20070810230216.jpg


20070602074022.jpg

住所:大阪市中央区心斎橋筋2-5-2 2F
電話:06-6212-3719 
休み:無休 
営業時間:11:30~14:00 17:00~23:00 
[ 2007/08/03 22:41 ] 焼き鳥・飲み処  | TB(0) | CM(0)

う玄武(堺)うなぎ

土用の丑ということで、人々がうまそうに鰻を食べている光景をテレビ見てたら、おもむろにJrが鰻を食べたいと言い出した・・・

彼は2歳のときに鰻の骨を喉にひっかけて救急病院でとってもらったことがあり、そのトラウマからか鰻を拒絶、おかげで家の食卓に鰻が出ることはなかったのだが、タレにたっぷりつけられて炭火で焼き上げられているあまりにも美味そうな鰻のヴィジョンが彼のトラウマを解除したようだ・・・

ということで、堺の鰻の人気店「う玄武」に行くことにした。
20070804230621.jpg

上ひつまむし(2300円)を注文
20070804230833.jpg

小鉢①
20070804230903.jpg

小鉢②
20070804230932.jpg

ますはそのまま食べてみる・・・
20070804231034.jpg

わさびと海苔とネギの薬味を乗せて、だしをかけて食べる・・・
20070804231145.jpg

いやぁ、これ美味しい。「ひつまむし」て食べたことなかって、恥ずかしながら湯呑みの中はお茶と思てたけどダシでした・・・そのまま食べるよりダシかけて食べたほうが美味い・・・(嫁も同意見)

最初の一口だけそのまま食べたけど、あとは全部ダシかけて食べましたわ・・・

肝吸い(500円)
20070804231428.jpg

うーん、悪くはないけど500円オーバーはちょっと高いかな・・・?比べたらアカンけど木津市場の「川上商店」とかと比べると割高感は否めんなぁ・・・

ひつまむし、初めてやったけど美味しかったなぁ・・・正直鰻自体の美味さは特筆するようでもないと思うけど、ひつまむし目当てにまた来たいなぁ。
20070905221942.jpg

住所:堺市堺区寺地町東1-1-32
TEL:0722-29-3147
営業時間:昼11:00~14:00 夜17:00~21:00
定休日:毎週月曜日、第3月・火連休
[ 2007/08/01 22:01 ] 和食★堺市以南  | TB(2) | CM(4)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。