スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アルバロンガ(心斎橋)イタリアン

職場の同僚M君がパスタの美味しい店ベスト3の一角として挙げていた心斎橋のアルバロンガにランチに行くことに。

この店、東心斎橋に最近できた、新しいビル 「UNAGIDANI BLOCK」 の2Fにあるが、3Fには「リュミエール」という人気フレンチも入っている。
外観

(このリュミエール、マイ食べ歩き指南書のザガットサーベイ最新版のフレンチ部門1位になってるとのこと。まだ買ってないが)

M君によると、このビル店舗をいれる際に厳しい選考をしたらしい。ほんで美味しい店が入ってるんやね。
看板



2Fのエレベーターを出ると、いきなり店内になっている。カジュアルだが、北欧風の椅子など全体的にセンスのいいいい雰囲気の店内。

2000円のBランチを注文。
前菜盛り合わせ→パスタ2種類からチョイス→メイン2種類からチョイス→ドルチェという構成。

前菜盛り合わせ
前菜


パンはオリーブオイルで食べるスタイル。
パン&オリーブ


M君推奨のパスタ
パスタ


最初食べたとき、「ん、そんなに美味いかな?」と思たけど、食べてるうちに「うわ、美味いわ・・」となってきて一瞬で平らげてしもた・・・お世辞抜きでソースがなんともいえず美味しい・・・
パスタアップ


メインは肉と魚からチョイスできるが、さわらのグリルをオーダー
さわら

火の通り加減もバッチシ。これもソースがなんともいえず美味しいなぁ・・・

メインが運ばれてくる前にパンのお替りを尋ねられ(この日はあまり腹がすいてなかったので)もういいですと返事したのだが、この魚のソースの美味しさに、

「パンお替り断ったけどちょっとパンにつけて食べたいなぁ・・・」
と思ったら、女性スタッフの方が俺の胸中を計ったように、「お残しになっても結構ですから、少しだけどうぞ・・」とパンを持ってきてくれたのだ・・・
さわら&ぱん

こういう気遣いをしてもらうと、ホンマにうれしいなぁ・・

デザート
デザート


料理が良くても案外デザートはイケてない店があるが、ここはデザートも美味しい・・・

これで2000円はお得感大! 晩も1回来て見たい店やね。
20070905221942.jpg


住所:大阪市中央区東心斎橋1-19-15 UNAGIDANI BLOCK 2F
TEL:06-6258-0118
営業時間11:30~14:00(LO)、17:30~22:00(LO)
不定休
スポンサーサイト
[ 2007/10/30 22:05 ] イタリアン★大阪市 | TB(0) | CM(0)

ルールブルー(肥後橋)フレンチ

このルールブルーはかなり前から1回行きたいと思ってて、2回ほど当日に予約の電話をいれてみたのだがいずれも失敗、3日前に予約を入れ漸くランチに行くことができた。

ボーッとしてると通り過ぎそうなこじんまりした外観、店内もカウンターがメインで奥に4~6人くらい座れるテーブルが1卓あるくらいで、さほど広くない。
外観

2,100円のランチを。前菜とメインが選べるシステム

前菜の「黒豚フォアグラ、いちじくのテリーヌ」
前菜

「とうもろこしの冷製ポタージュ」
スープ

白いスープの写真は苦手やなぁ 真っ白になってしまう・・・

メインの「黒毛和牛の赤ワイン煮込み」
ほほ肉

以前ランチで食べた、堺筋本町のFujiya1935の黒毛和牛の赤ワイン煮込みがえらく美味しかったので、ちょっと比較したくなってこれを頼んだ。
ほほ肉アップ


マイ「黒毛和牛の赤ワイン煮込み対決」では(部位の違いとかもあると思うが)Fujiya1935のに軍配が上がるかな?

いや、けど美味しい。

「凍らせた種無しピオーネとシャンパンゼリー」
デザート


俺はクリーム系のデザートはあまり好きではないのだが、この凍らせたピオーネのデザートは甘くなくさっぱりしてて美味。

器が手にしっくりきて美しかったので写真に収めた紅茶
紅茶


人気店だけあって美味しゅうございました。けどちょっと期待が大きすぎたかな・・・
20070905221942.jpg


住所:大阪市西区江戸堀1-19-2 ラインビルド1F
TEL:06-6445-3233
定休日:日曜日
営業時間:11:30~14:00 18:00~22:30(月曜は夜のみ)
[ 2007/10/28 22:31 ] フレンチ★大阪市 | TB(0) | CM(0)

福見Ⅲ(岸和田)中華

急用で平日の晩に車で阪南市まで行くことになった。

久しぶりに阪神高速湾岸線を泉佐野方面に走ったのだが、やはり夜の湾岸線はイイね・・・

夜に関空方面に来るのんてホンマ久しぶりやけど、りんくうアウトレットや、シネコン併設のどでかいイオンとかができてて、結構雰囲気が変わってる。一方、昔あった「りんくうパパラ」の観覧車の残骸がまだ残ってたりして、時の流れを感じるなぁ・・・

20代の独身の頃、夜に貝塚や関空の海とかにドライブしてた頃の追憶に浸りながら、当時よく聴いてたFM802でも久しぶりに聴くか・・と、カーステのスイッチを入れると、Jr愛聴の「スーバー戦隊大全集」の中の「爆竜戦隊アバレンジャー」の勇壮なメロディーが車内に鳴り響いた・・・

時代も俺も変わったなぁ・・・シミジミ・・・

せっかく夜に1人で泉南方面に来る機会を得たので「福見」に行くことにした。
店内

お気に入りブログ「まろんと炒飯」で、1人でもいろいろ食べれるミニコースがあることを事前に知っていたので、お願いすることに。

鴨肉
かも

マコモ茸の春巻
春巻き

このマコモ茸、エリンギのようにもみえるがエリンギほどには弾力がなく、若いタケノコのような食感。初めて食べたけど美味い!
春巻きアップ

あんかけ卵(?)
てんしんはん

料理そのものはオーソドックスやねんけど美味いなぁ・・・

クリーム煮
クリーム煮


鶏肉の沙茶醤(サーチャージャン) 炒め
とり

沙茶醤は、だしや調味料として幅広く活用されている干し海老と大地魚(カレイ)をベースに、ニンニク、エシャロット、唐辛子などの香味野菜を加えて作られた、台湾産のピリ辛ソース。

ほどよい辛さと独特の香ばしさがメチャ旨し!

シメのあんかけチャーハン
チャーハン

チャーハンにあんかけて馴染みないけど、おいしいなぁ・・・

コースはここまでだが、ここ来たらこれ食べな、とコレを追加で。
ギョーザ


いつもながら料理は言うまでもなく最高だったが、この日は運よく(?)お店が空いてたので、普段家族連れで来て個室に入るのであまり話ができない店主夫妻と、食べ歩きの話などゆっくり話しができた。

いつもと違った気持ちのいいひとときを過ごせたなぁ・・・

20070905221942.jpg


住所  岸和田市春木宮川町1-2
電話  072-437-0833
休み  火曜日
営業時間 17時から24時
[ 2007/10/21 00:31 ] 中華★堺市以南 | TB(0) | CM(3)

野の葡萄(堺)自然食

少し前になるが、Jrの保育所の運動会におじいさん、おばあさんが見に来てくれたので、一緒に堺の北花田にあるダイヤモンドシティプラウの中の自然食バイキング「野の葡萄」に行くことにした。
外観

ここは有機・減農薬・無添加の食材や、旬の食材たっぷり使った和洋折衷の惣菜料理から創作料理までけっこうな種類の料理があり、結構美味しい。おまけに時間制限がないので、ゆっくりできる。
店内

ちなみに料金は、昼と夜で値段が違うのだが、大人1,600円、子供800円。

晩は高くなって、大人2,200円子供1,000円。昼と晩ではメニューが違うという噂を聞いたが、晩はいったことがないので定かではない。

ジュース類もいれると品目は全部で50-60種類はありそう。

料理群①


料理群②


料理群③


うどんもある。
うどん

Jrのプレート例
Jrとり例


俺が1番気に入った料理 「鶏レバーの黒酢煮」
鶏レバー


則巻千兵衛体型のおじいさんはから揚げとか天ぷら系を重点的にセレクトしていた・・・
からあげ


野菜天


ここの「野菜カレー」は結構イケる。
鍋列


野菜カレー


デザートにはホットケーキもある。
ホットケーキ


身体にいい食材みたいやし、和洋折衷で好きなものを好きなだけ食べれるので、おじいさん達も大満足・・・ファミリーで来るには最適やね。
20070905221942.jpg



住所:大阪府堺市東浅香山町4-1-12-130
    堺ダイヤモンドシティ プラウ 中
TEL:072-246-3333
営業時間11:00~16:
17:30~23:00
[ 2007/10/20 23:34 ] 自然食★堺市以南 | TB(0) | CM(0)

ミュゼオ・デッラ・ファリーナ・昼編(西長堀)イタリアン

休日、孫を溺愛するおじいさんがJrを天保山に連れてってくれるというのでJrを渡しに市内に出てきた。

休日に1人で昼飯を食べれる機会を得て「最近食べ歩きしてないし、せっかくの機会やしブログのネタにもなる新規の店を・・・」と思ったが、あの店のパスタが気になって仕方が無い・・・

俺は、ブログを書いてることもあってか、どうせ飯を食いにいくのなら未知の味を体験したいという思いが強い。よってよっぽど気に入った店以外は同じ店をあまりリピートしないほうだ・・・行ってみたい店よーさんあるし、ましてや最近食べ歩きができない状況が続いてるし・・・

ミュゼオ・デッラ・ファリーナ

そんな俺が連続していってしまうとは・・・
20071007002212.jpg


昼は決まったパスタの900円のランチや、20品程の前菜やパスタ、メインの中から2品選ぶ1,890円のランチなどがある。

1890円のランチは、普通「前菜+パスタ」「パスタ+メイン」の組み合わせなんやろーけど、パスタを2品選んでもOKとのことなので、パスタ2品で心ゆくまでパスタを味わうことに。この前はシンプルなオイル系を食べたので、今回は違う系統を注文。

1品目 魚介のトマトソース
20071007002821.jpg


はぁぁ~ 美味い・・・

鮭やイカなどの魚介とトマトソースが完璧に調和してる・・・
20071007003206.jpg


2品目(和牛ボロネーゼ)
20071007003350.jpg

これも美味い。美味いけど、オイルのとトマトソースのに比べるとちょっと好みではないかな・・・
20071007003532.jpg

デザートの牛乳アイスとコーヒー
20071007003608.jpg

アイスクリームは大きいスプーンに大きく盛られている。
20071007003759.jpg


さすがにパスタ2品、しかも1品はミートソース系でちょっとキツかったけど、やっぱり美味いわぁ~コストパフォーマンスも抜群やし。俺の中でも最強のパスタかもしれん・・・

ブログ書くのにネットみてたら、ここのシェフてポンテベッキオ本店出身らしい・・・(納得)道理で美味いはずやね。
20070905221942.jpg

住所 大阪市西区新町3-4-11
TEL 06-6534-3443
営業時間 月~土11:30~LO14:30
        19:00~LO翌2:00
       日13:00~LO16:00
        17:00~LO21:00
定休日  木曜日

[ 2007/10/07 00:42 ] イタリアン★大阪市 | TB(0) | CM(0)

ミュゼオ・デッラ・ファリーナ・夜編(西長堀)イタリアン

以前、同僚のイケメングルメM君と昼飯を食ってるときに「美味いパスタ食いたいんやけど、どっかええ店ある?」と聞いたところ、M君の眼の奥の自負の光がキラリと輝いた・・・

いろいろ食べ歩きをしてる中で、特に好きなカテゴリを揚げるとすれば俺は「カレーうどん」になるのだが、M君にとっての得意カテゴリは今風イケメンに相応しく「パスタ」である。かなり食べ歩いてるようだ・・・

彼のパスタおすすめベスト3は次の店

①L'API(ラピ)本町
②ALBALONGA(アルバロンガ)心斎橋
③Museo della Farina(ミュゼオ・デッラ・ファリーナ)新町


中でも彼が現時点のお気に入りNo.1に挙げたのは「ミュゼオ・デッラ・ファリーナ」(店の名前覚えられんで何回も聞いたわ・・・ホンマ)

晩はアラカルトでパスタ単品でもイケるみたいやしカウンターあるとのことで残業で遅くなってしまったついでに帰りに1人で寄ってみることにした・・・
20071006232309.jpg

店内はカジュアルなカフェという印象。お客さんがいて撮影できなかったが、入り口を入ってすぐ上に生ハム肉の塊が吊るされててちょっと意表をつかれた・・・

この店は夜はワンドリンク制。とりあえずグラスワインを。
20071006233046.jpg

パスタは種類が結構多いし、オイル系、クリーム系、トマトソース系、
ミートソース系と多岐に渡っている。俺はペペロンチーノが好きなので、シンプル系の「きのこ(長野ひら茸とスズキのニンニクオイルスパゲティー 1760円」をオーダー。

ここのパスタは80g、120g、160gから選べる。女性が普通に食べる量が80gらしい。とりあえず120gで。
20071006233205.jpg

スズキとオクラ、きのこがタップリ投入され、カリカリのニンニクがちらされている。見た目からして美味そう・・・食べてみると、

むぅ・・・美味い・・・

パスタの細さ、ゆで加減が俺の好みのど真ん中に投げ込まれてる上に、具材との調和もお見事としか言いようが無い・・・
20071006234022.jpg


麺類好きの俺はパスタも結構好きでそれなりにいろんな店のパスタを食べたけどここのはホンマに美味し!流石M君、ええ店教えてくれてありがとう!
20071006234415.jpg


20070905221942.jpg


住所 大阪市西区新町3-4-11
TEL 06-6534-3443
営業時間 月~土:11:30~LO14:30
         19:00~LO翌2:00
       日:13:00~LO16:00
         17:00~LO21:00
定休日  木曜日
[ 2007/10/06 23:21 ] イタリアン★大阪市 | TB(0) | CM(0)

幸運(ラッキー)軒(堺)ラーメン

9月に入って仕事が忙しくなってきたのに加え、ここんとこJrの飯の用意など家事全般のウェイトが増え、なかなか食べ歩きができない状態が続いている・・・(注:嫁さんが家出したわけではない)

土曜の夜、Jrを風呂に入れ絵本を読んで寝かしつけて一息ついていると、最近外食をしてない反動もあってか、なぜかムショーにラーメン、それもとんこつラーメンが食べたくなってきた・・・


土曜の夜、仕事と家庭に染まった日常をひととき抜け出し、妻子が眠る家を後にして車にキーを差し込み、雨が降る闇のストリートに滑り出す・・・

そんな俺に恐ろしいほどフィットする浜田省吾の「J・BOY」を軽く口ずさみながら、堺のチンチン電車沿いのストリートを走って向かったのは、夜の海ではなく、とんこつラーメンの「幸運(ラッキー)軒」・・・

20071003224526.jpg


近場でとんこつラーメンの旨い店をネットで探そうと、グーグルで「堺
とんこつ ラーメン」てな具合で検索すると、圧倒的にこの「幸運軒」が出てきた。たぶん堺のとんこつラーメンの雄なのだろう・・・

店内は狭く、カウンターのみ10席くらいしかないのだが、ほぼ満席。オロナミンCやボンカレーの昭和レトロなポスターが貼ってある。大将の趣味なんやろなぁ・・・

定番の「どとんこつラーメン」680円を注文
20071003225130.jpg


系統でいうと天下一品系。美味い!

ネットの印象ではかなり濃厚なとんこつみたいで、無鉄砲レベルの濃さをイメージしたが、思ったほど濃厚ではない。俺的には無鉄砲は濃すぎるのだが、ここのはちょうどええなぁ・・・麺とのバランスもグッド。
20071003230008.jpg


松原の綿麺みたいなインパクトはないけど、ここ結構気に入ったなぁ・・・また来ます・・・

20070905221942.jpg

住所:大阪府堺市錦之町西1-1-16
電話:072-232-3308
営業時間:11:00~23:00
定休日 水曜(祝日の場合営業)
[ 2007/10/03 23:15 ] ラーメン★堺市以南 | TB(0) | CM(2)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。