スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

虎と龍(堺)ラーメン

金曜日の夜、仕事で遅くなったので、家で一人で晩飯を食べることに。

近々健康診断を控えてて、去年のメタボ通告からなんの生活改善もしてないし、ここは煮物で軽く済ませようと思ったのだが、ふと、ちょっと前に「とらにゃん」さんから情報をいただいてた家の近所にあるラーメン屋のことを思いだした・・・

思い出してもうたらアカンなぁ・・・夜中にうどんを食いに抜け出すマンモス西のごとく、気づいたら車のキーを握っていた・・・

向かったのは、堺の新金岡の北花田の中間くらいにある「虎と龍」
外観

この店は、久留米や熊本で立ち寄った老舗の味に感激した元洋食シェフのオーナーが、本場で修業し、姫路駅前の屋台からスタートした本格派。
のれん

テーブルにグルメウォーカーの紹介が置いてあった。紹介されてたのは「スペシャルとんこつら~麺」(¥950)。黒マー油をかけた角煮や味玉などトッピングがすべて入ってボリューム満点の一品・・・黒マー油ゆうのにかなりソソられたが、時間も時間やしさすがにコレはちょっとやめておこう・・
GW.jpg

といいつつ、メニューをみてると、なんとも魅力的なビジュアルの一品が・・・自制しきれず注文してしまった・・・
メニュー


それがこの「豪快チャーシューとんこつら~めん」880円
豪快チャーシュー

国産豚を丸1日煮込んだ高濃度スープは、純粋なトンコツ味で、本場の博多ラーメンにまったく遜色ない・・・いやぁ、旨い!順にスープに落としながら食す器の周りのチャーシューも美味・・・

明日は休みやし、車やしで、「爆裂にんにく」120円もとっぴんGOO~
にんにく


麺は、柔らか麺・固麺・バリ固麺の内からチョイス。「普通」という中庸がないのが潔いね。固麺で注文したが、麺も美味しかった・・・
麺

帰りしなレジに行くと、入り口付近に食べ放題の高菜が置いてあった・・・・くぅ~ぜんぜん気づかんかった・・
たかな


いやぁ、本場レベルの博多ラーメンを食べられるラーメン屋ができて嬉しいなぁ・・・今度は黒マー油と角煮の「スペシャルとんこつら~麺」食べに来たいなぁ・・・

20070905221942.jpg


住所:堺市北区蔵前町1196-2 
電話番号:072-240-2944
営業時間:11:00~15:00、17:00~翌2:00、[土日祝]11:00~翌2:00
定休日:なし
スポンサーサイト
[ 2008/06/29 22:24 ] ラーメン★堺市以南 | TB(1) | CM(4)

もなみ(谷町六丁目)洋食

アバッキオのランチ後、自身初の「ランチはしご」を決行すべく、アバッキオのと谷町筋を隔てて斜め向かいにある「もなみ」に来てしまった・・・

しかし我ながら40前にもなって自分のなんの可能性を試そうとしてるんやろう・・・

外観


この店に来るのは2年ぶりくらいかなぁ・・・いつもかなりの行列が出来てたのだが、昼のピークをちょっと過ぎていたので、さほど待つことなくカウンターに座れることができた。

目当ての「ハンバーグと海老フライ2匹」のランチ(880円)を注文。このランチは、スープ・ごはん・メインのセットなのだが、さすがにご飯は食べれそうになかったので、勿体ないが注文時に「ご飯は無しで結構なんで・・・」と告げた・・・

スープ
スープ

コンソメに卵がはいったオーソドックスなスープ

メイン
ハンバーグ

むぅ・・・ここのハンバーグはやはりンマい・・・神戸牛という肉質もええんやろうけど、この和風系のソースがまたンマいねんなぁ・・・・
肉汁

嬉々としてハンバーグを食べようとすると、スタッフのおばちゃんがごはんを持ってきてくれたので、「いやぁ・・・すいません、今日はちょっと量食べれないんでご飯はいいんですわ。。」とお断りした。

すると、おばちゃんは「若いのに・・・ご飯少しだけでもいかが?」と気を遣って何回もきいてくれはった・・・・

心遣いに申し訳なく思いながら、さすがに

「この店に来る直前に、向かいの店で昼ご飯食べてきたばっかしなんですわ~

と、特に年配の方には理解不能と思われるであろう行動は言い出せず、「ありがとうございます、ごはん残してしもたら勿体ないんで・・」と固辞した。。。。

ハンバーグはボリュームたっぷりだが、美味しく完食した・・だが、ご飯はやはりムリだっただろう・・・ダイゴロウさんのような胃袋がうらやましい。

あ“~しかし、やはりここのハンバーグランチは最高やね・・

20070905221942.jpg


住所:大阪市中央区谷町6-3-14
電話:06-6763-1129
営業時間:17:30~22:00
月曜定休

余談

ひさしぶりにもなみのハンバーグに大満足しながらお勘定をしようとすると、マスターが「お客さんご飯食べてないから値段引いといて~」と声が・・・

「いや、それはあきませんわ、こっちの都合でご飯無しにしてもらってんで。」とやりとりしたのだが、結局ご飯分として150円も引いてもらった・・・

う~ん・・・ちょっと悪かったなぁ・・今後はもう自分の容量を超えるような飽食的な「ランチはしご」はヤメときます・・・
[ 2008/06/26 23:43 ] 洋食★大阪市 | TB(0) | CM(8)

オステリア・アバッキオ(谷町六丁目)イタリアン

最近とんとパスタを食べてなかったので、美味しいパスタが食べたくなった・・・

谷町筋近辺でイタリアンの店を探したところ、「食べログ」で評価の高かった「オステリア・アバッキオ」が目にとまり、行ってみることにした。
CIMG6237.jpg

センスのよい店内だが、客層は、OL風の女性連れや同年代の単身のリーマン、からほり商店街で買いモンしたついでに寄ったような感じのおばあちゃんなど、地域柄多様で、気取った感じはしない・・・

メニューはA1,470円、B2,100円の2種類ある。Bコースは自家製パスタとあるので惹かれたが、安いほうのAコースにした。
メニュー

ミネストローネスープ
スープ

甘みのあるポテトのスープだったが、滋味あふれるスープで美味しかった。
スープアップ


パンは2種類。アツアツで供される・・
パン1

パン2


浅利、甲イカのトマトソーススパゲッティ
パスタ

小松菜が入っているのがちょっと自分的に珍しかったが、結構美味しかった・・・
パスタアップ

食後はドルチェか飲み物が選べるが、北欧風の格好いいコーヒーメーカーが目についたので、エスプレッソをお願いした・・・
エスプレッソ


・・・・隣のお客さんが食べてるドルチェ、美味しそーやったなぁ・・・

そこそこ美味しかったけど、スープとパスタだけの構成の割りになパスタも普通の量やったし、価格の割には、量的に若干物足りん感じがしたなぁ・・・

20070905221942.jpg


オステリア・アバッキオ (abbacchio)
住 所:大阪市中央区谷町6-6-5 谷六コープ1F
電 話:06-4304-2529
営業時間:11:30~14:00/17:30~22:00
休み:日曜


アバッキオのランチが量的に微妙に物足りん感じがしたところに、ふと、谷町筋を隔てて斜め向かいにある、以前来てフラれたあの有名店のことを思い出した・・・・

いったんあのハンバーグの味を思い出してしまうと、腹八分目の状態やし、今度この近辺にいつランチに来れるかどうかわからんし、で、ムショーに食べたくなってきた・・・

俺は、食べ歩きを趣味としている割りには、あまり量は食べることができない・・・のでし、しばし迷ったが、ついに自身初の「ランチはしご」の暴挙を決行したのだった・・・

つづく・・・
[ 2008/06/22 02:12 ] イタリアン★大阪市 | TB(0) | CM(4)

一蘭(難波)ラーメン

だいぶ前に、カウンターを間仕切りした博多のラーメン屋の映像をテレビでみて、「変わった店やなぁ~」と思ってたのだが、その支店が昨年ミナミの道頓堀にでき、行く機会を狙っていたのだが、漸く行くことができた。

これがその「一蘭」
外観


ひさしぶりに道頓堀に来たら、工事も終わってキレイになってるなぁ・・・
道頓堀


店の前にはこのようなPRが・・・
関西W


自販機で食券を購入。基本のラーメンに替え玉、トッピングするシステム。サイドメニューはご飯のみ
自販機


食券を買うと、世界初※特許申請中!『味集中カウンター』に着席。

しきり


カウンター

後で、お店のHPをみて、この『味集中カウンター』が持つ意味を初めて知った・・・

HPによると、このカウンターは、目の前と隣席を仕切り、1席1席が半個室になっていることで周りが一切気にならない為、味覚が研ぎ澄まされ、ラーメンの美味しさをより深く味わえる・・・・その環境を例えるならば

「母から子へ家庭の味を伝える台所。娘が味見を頼んだ瞬間、おしゃべりと包丁を止め目をつぶり “味”のみに集中する母と、静まり返った空間。」
そのような状況を出来る限り再現したものである。

ソムリエのテイスティングや料理人の味見もそうであるように、人は本来、本物の美味しさを見極める時には、味覚だけに集中するものである・・・


う~ん・・・深い・・・深すぎる・・・

「味集中カウンター」が持つそんな深すぎる意味など知らない俺は、姿の見えない店員さんとやりとりするパチンコ店の引換所チックなこのカウンターの、ちょっと秘密めいたたたずまいに軽い高揚を覚えつつ、ラーメンが出てくる間、「この店、カップルやファミリーを完全に切ってるなぁ・・・」とか「この味に集中するためのカウンターでスポーツ新聞や漫画を読みながら食ったら怒られるんかなぁ・・・」などとしょもないことを考えていた・・・

姿の見えない店員さんからラーメンが供された・・・
ラーメン

ラーメンは、注文票で、味の濃さやこってり度、麺の固さ、にんにくなど細かく指定できる。初めてなので、「こってり度」のみ「超こってり」にし、他はだいたい「基本」で注文した。

麺


チャーシュー


う~ん・・・本場博多でも人気のあるだけあって、流石に旨い・・・最近食べたとんこつラーメンの中では1番美味しいかもしれん・・・こう思うのも、勿論「味集中カウンター」の効果によるところが大きいのだろう・・・

20070905221942.jpg


一蘭 道頓堀店
住所:大阪府大阪市中央区宗右衛門町7-18-1F
営業時間:11:00~翌朝6:00
定休日:年中無休
[ 2008/06/11 23:07 ] ラーメン★大阪市 | TB(0) | CM(8)

俺のひとりごと ~Jrのイチオシ店~

ある日、6歳のJrが 「お父さん、センズ食べたことある?」 と聞いてきた。

聞くと「センズ」とはアニメ「ドラゴンボール」に出てくる「仙豆」のことで、戦いでダメージを受けて死にかけてても、それを食べるとたちまち復活する魔法のような豆のこと。そういえばそんなんあったなァ~ それをJrは食べてみたいらしい・・・

さすがに孫悟空とかの登場人物は実在しないのは承知の上の質問のようだが、小学生になって、アニメに出てくる、そんな現実ばなれした食いモンが実在するかどうかわからんとは・・・?まぁ、しかし俺も子供の頃ポパイに出てくる、食べるとパワーが出る缶に入ったほーれん草て実在すると思てたから、しゃぁないな・・・と思いつつ、ネットをみてると、「仙豆」に模したお菓子は売ってるようだ・・・まだ売ってるかどうかは不明だが、これちょっと欲しいなぁ・・・

まぁ、子供心にアニメに出てくる食いモンを食べてみたいという願望はわからんでもない・・・ちなみに40手前の俺が子供の頃アニメで見て食べたいと思ったのはこんなん・・・


★オバQの小池さんのラーメン
「サッポロ一番しょうゆラーメン」系のインスタントやねんけど、美味そやねんなぁ~・・・そういえば天才バカボン(元祖ではない)のおまわりさんが食ってるラーメンも美味そうやった・・・

★ハイジの半溶けアツアツチーズ・オン・ザパン
アツアツに熱して溶けかけたマグマのような黄色いチーズをオン・ザ・パン!あの環境で食ったらなんでも美味いやろけど・・・

★宝寿司で梅さんが握る寿司  
小学生のときの夏休みの朝は必ず「夏休みアニメ劇場」の「ド根性ガエル」みてたなぁ・・・梅さんに「食いねぇ食いねぇ」と言われながら寿司を頬張るひろしとピョン吉が羨ましかった・・・

★ギャートルスに出てくる肉  
俺的には、ちょっと皮に毛が残ったでっかい輪切りマンモス肉より丸かじりできる丸っこいイノシシサイズの肉が好み・・・狩で汗を流した後の肉はウマいやろなぁ・・・サル酒はいらんけど・・・

★ハクション大魔王で出てくるハンバーグ
山盛りハンバーグを流し込むように食う魔王、満面の笑みでほんまに幸せそーやねんなぁ・・・


・・・・・・かくのごとく、未だもひとつ虚構と現実の区別ができない幼いJrだが、最近外食に行こうと声をかけると、やたら近所の「神座」にラーメンを食べに行きたがる・・・
CIMG6161.jpg


ラーメンといえば、うちの近所には「純情屋」 や最近できた「来来亭」 など、わりと俺的お気に入り店があるのだが、そのへんには行かせてくれず「神座」ばっかし・・・

彼曰く「神座」のラーメンは「おいしいから好き」らしいが、本音を言えば、彼にとって他店にはない「至高のメニュー」があるからだろう・・・

彼にとっての「モスト・バリュアブル・メニュー」・・・それがこの「お子様セット」(530円)
おこさまセット

「お子様セット」は小さいサイズのラーメンとふりかけおにぎり、ゼリーとアメ玉、ジュース、そして100均で売ってるようなおもちゃを1コ選べるという、子供心を上手にツイたメニューだ・・・
おもちゃ


そして俺は「ラーメン&ギョーザセット」(700円)
おいしいラーメン


ギョーザ

ギョーザは正直、ちょっとイケてない・・・

物価高で家計が苦しくなる中、このコストパフォーマンスは大変良いと思う・・・・しかし、「神座」のラーメンは俺もけっこう好きやけど、ほかのジャンルの外食したい・・・早く飽きてくれへんかな・・・
[ 2008/06/03 22:46 ] 俺のひとりごと | TB(1) | CM(6)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。