スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ゑんどう寿司(玉川)寿司

それなりに充実した食べ歩き生活を送った2007年もあとわずか・・・

先日、2008年の年賀状に使用する家族のデジカメ写真を選んでて、ふと去年使用した写真と見比べてみると、心なしか俺の顔がふくらんでいる気が・・・

そんな現実から目をそむけ、2007年の食べ歩きの有終の美を飾るべく、大阪中央卸売市場にある「ゑんどう寿司」に昼飯を食べに行くことに。
シャッター

市場の敷地に入ると、飲食店はすべてシャッターが閉まってる状態・・

「市場やから店が閉まるのが早いからか?もしや、わざわざここまで来て市場の休業日か!?」と一瞬衝撃が走ったが、この寿司屋だけ開いていた・・・よかったよかった・・・
外観

この店は創業100年という老舗で、温かいごはんでにぎり、それが口の中でこぼれるようなにぎりこまない独特のつかみ寿司で有名な寿司屋。

店内は満席だったが、カウンターに1席空いていたのですぐ食べることができた。駅からっちょっと距離があるにもかかわらず、後からつぎつぎと客が訪れる・・・しかし回転が早く、さほど待たずに済む。歴史ある店らしく、店内には力士や政財人の写真やタレントの色紙が飾られている。

ここは5貫の寿司が乗った皿(1,050円)を注文し、おかわりをすると別の組み合わせの5貫が出てくるシステム。この5貫の中には必ずトロが1貫入っている。お約束の赤だしも注文。

一皿目はトロと鯛、ハマチにウニ、アナゴ
ひとさら

肝心のトロだが、解凍しきれてないのかシャリシャリする・・これはアカンでしょう・・・楽しみにしてただけにちょっとガックシやね・・・
あかだし

赤だしは甘めやけど美味しい。

知ってはいたが、1貫が小さいのであっという間に平らげてしまう。おかわりを注文
ふたさらめ

二皿目はサヨリ、帆立貝柱、うなぎなど。一皿目のトロがシャリシャリやったんでトロは最後に食べたが、大丈夫やった。

三皿目はえび、あわび、たこなど
さんさらめ

アワビの寿司て初めて食べたんちゃうかな・・?
トロアワビアップ


うーん、それなりのネタを使って美味しいんやけど、値段相応といえば値段相応かな・・・
20070905221942.jpg


住所:大阪市福島区野田1-1-86 大阪中央卸売市場内 
TEL:06-6469-7108
営業時間:5:00~14:00(L.O.13:30)
休業日:日・祝
スポンサーサイト
[ 2007/12/17 22:13 ] 和食★大阪市 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nmee.blog74.fc2.com/tb.php/159-f5e9b102





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。