スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

極(阿倍野)ラーメン

残業で遅くなったし、最近メタボリ気味なので、寄り道せずにまっすぐ家にかえろうと決めたが、地下鉄の心斎橋の乗り継ぎの間にむしょーに腹が減ってきた。そこで、心斎橋で「なかもず行きの電車が来たらまっすぐ家に帰る」しかし「天王寺行きが来たら天王寺でらーめん♡」と心の中で決めてホームにおりるやいなやなかもず行きの電車が・・・
「ふぅ・・まぁしゃーないなぁ」と思いつつ電車に乗り込んだ俺だったが、気がつくと天王寺で下車・・われながら意思の弱さに少々ビックリ・・(いつもやけど)
そんな心の葛藤を抱えつつ向かったのがこの「極―ごくー」
20061201000636.jpg

きたのは2回目だがそんなに大きな店でもないので行列が・・折角きたんやしとまつこと約15分、店内へ。
仕事帰りに1人で食べにいくことが多い身にとって、店内にスポーツ新聞などが置いてあったら、品が届くまでの間結構ヒマつぶしになるのだが、この店は店主愛読後に置かれたであろう「週間プレーボーイ」のバックナンバーが・・そういえば、店員さんも若くてカワイイ系やし、店主の嗜好が垣間見え、かすかなシンパシーを感じる俺・・

ここは、スープが「豚骨白湯」と「和風醤油」の2種類あって、前回土曜日出勤の帰り晩来たときは「和風醤油」が売り切れで豚骨の方を食べたし、和風醤油は、なんでも「朝引き但馬ワカドリ80羽分使用」と豪語しているので今回は和風醤油を食べることに。
頼んだのは、前回と同じ「極らーめん」。山形産三元焼豚 バラ、ロース、とろ肉の3種のチャーシュー 大分産赤鶏こだわり卵が投入されている。
20061201001056.jpg

ンマい・・これは前食べた「豚骨白湯」よりうまい。道理で「和風醤油」が先に売り切れるわけや・・ちょっと天満の有名店「洛二神」を彷彿させるダシ・・
チャーシューもやわらかくてンマいっす。
20061201001149.jpg

ここはキムチが食べ放題ゆーのもイイやね。
20061201001300.jpg

いやぁ、なかなかのレベルではねーでしょーか?シンプルな醤油らーめんやったら550円からあるのもグー。ただ、化学調味料はいってないみたいやけど、ちょっと醤油の味が濃いかなぁ。もうちょっと薄めでもいいかも。

20070905221942.jpg


・大阪市阿倍野区旭町1-1-21
・地下鉄・JR「天王寺」近鉄「阿部野橋」駅より西徒歩約5分。
 市大病院の北向かい。
•06-6644-3849
•11:30AM~2:00PM 6:00PM~10:30PM  
 (休)日祝日
スポンサーサイト
[ 2006/11/30 23:14 ] ラーメン★大阪市 | TB(0) | CM(1)

ここはチャーハンもなかなかいけますよ
今度 お試しあれ
[ 2006/12/02 22:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nmee.blog74.fc2.com/tb.php/33-529bfa73





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。